<   2011年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

前日トレーニング!

b0085469_2214812.jpg




2月に続いて、宝台樹にやって来ました!

今回は、前回と違いSLです。

明日は、いよいよ足利クラブ対抗です!

天気が良くなることを期待して、本日は休みます。

オヤスミナサイ、、
by takenyo | 2011-03-05 22:01 | スキーの話 | Comments(0)

え、、

またしても、、

朝から大雪・・

さすがに一気に降ると、げんなりです・・


しかし!

雪にも負けず、午前・緩斜面、午後・急斜面、1日しっかり頑張りました!

b0085469_212066.jpg



とりあえず、明日は選手を預けて、恒例の足利クラブ対抗の為に水上に向かいます!

足利の皆様、宜しくお願い致します。
by takenyo | 2011-03-04 21:04 | スキーの話 | Comments(0)

再来!

予報通り、、

b0085469_2042297.jpg



これだけ車に積もったのは、いつ振りだろうって感じ、、

雪かきに、ゆうに15分もかかったから朝から遅刻気味でした・・(笑)


当然こうなればスキー場も例外ではなく、、

b0085469_20444635.jpg



パウダー!

たまに食い荒らして、ストレス発散!?

あー、楽しかった。。


トレーニングは、非圧雪だった急斜面をパスして、BコースでGSトレーニングを。

ターン前半は、しっかりと足を伸ばして長い軸を作りたいね。

まだまだ小さくまとまってる選手多し・・

明日はSLです!
by takenyo | 2011-03-03 20:49 | スキーの話 | Comments(0)

ざくざく・・

b0085469_171586.jpg



見にくいけど・・

ザラメ雪と、昨日の未明から降り積もった雪とが混じり、とにかくスノーコンディションは最悪でした・・・

底無しで掘れる感じで、深いバンクが出来たね。

b0085469_174106.jpg



まあ、それほど醜くはならなかっただけましかな・・!?

腰がハイポジションで足を長く使える選手は、下半身で上手くバンクにスキーをコンタクトして滑ることが出来る。

ラインキープ出来なければ、無理やりポールに当たりに行ったりでバランスが悪い選手多し・・

かなりやっつけられた選手が多いけど、これも一つの良いトレーニングとしては最高だったね。

無駄なトレーニングは無い!

そんなSLの写真をどうぞ

吉川(神戸大学・2年)

b0085469_17114284.jpg



小林(大阪市立大学・2年)

b0085469_1713776.jpg



板倉(追手門大学・3年)

b0085469_1714217.jpg



山本(上越教育大学・4年)

b0085469_17143733.jpg



全関組は、レース間際。

モチベーション上げて行きましょう!

上教大の皆はお疲れ。

また、一緒に滑りましょう!!


ちなみに、、

野沢温泉も、やはり例外ではなくスノーコンディション不良で、本日から始まる予定のジャパンシリーズはキャンセルだった模様・・

全日本選手権の男子もキャンセルだったので、これで2戦キャンセルと男子選手の皆はかわいそうですね・・

天候ばかりは仕方が無いとは言え、何だか悔やまれます・・

明日は良いコンディションになって、滑れますように!
by takenyo | 2011-03-02 17:21 | スキーの話 | Comments(0)

ありがとう!

スキー界は、、

アルペンのみならず、クロスカントリーやジャンプ、モーグルなどのフリースタイルと、ジャンルが多岐に渡る他には類を見ないスポーツ。

そして、毎年のように今年で引退を迎えるスキーヤーがいる。

始まりがあれば、終わりがあるように・・

もちろん、俺の教え子達もフィールドが違えど、学生スキーヤーとして引退を向かえ、来る4月から社会時に巣立って行く子が何人もいます。

そして、その中でもここ数年ではもっとも印象深い教え子である、齋藤優の今日はラストトレーニングでした!

b0085469_21114870.jpg



元早大シュプリンゲン、現一橋大学院、そしてこの4月から大和証券に就職が決まっている、かれこれ6年の付き合いの男でございます。

1年生の岩岳学生大会で新人王に輝き、2年生では順調にトップ選手入りを果たしたまでは良かったが、、

いよいよ頂点を狙った3年生の岩岳直前で、膝の前十字靭帯断裂という大怪我・・

そして、再起を狙った4年生の岩岳直前にも同じ箇所を2度目の前十字靭帯断裂・・

怪我に泣かされたスキー選手人生でした。

しかし、大学を卒業後一橋大学院に入っても、スキー熱は冷めずにむしろ上昇するばかり!

スキーに取り組む姿勢、スキーを通して成長する姿を見るたびに、この男必ずやスキー人生で得た経験を次に活かして、ビックな大物になってくれると思っている。

最後の最後に、その学生スキー人生を物語るかのような無情の雨はお約束・・!?(笑)

社会人になってもまたたまにはこの雪山に戻って来てくれる事を切に願ってます。

お疲れ、優!!

ありがとう、優!!!

b0085469_2140316.jpg
by takenyo | 2011-03-01 21:42 | スキーの話 | Comments(4)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo