2018年 04月 04日 ( 1 )

FIS野沢温泉カップ3日目

今日からSLです。

天気も良くバーンも良く、朝は本当気持ちが良かった。

時間が経つにつれて気温は昨日までと同様ぐんぐん上昇、、

標高1000メートル超えてる地点なのに、Tシャツでも全然平気なぐらいでした。

こうなると硫安の効きも悪く、バーンは滑るごとに掘れて行ってしまった。

深く線上についたライン、スキーをきっちりと合わせてその中でどう動けるか?

後ろのビブの選手は、なかなか難しい状況でしたね。

しかし、最初は皆そこからスタートするもので、這い上がって行かないとね。

優勝は2日連続で、地元野沢温泉の加藤聖五!

おめでとう。

女子は長谷川絵美選手が貫禄の優勝。

緩斜面でスキーを走らせる滑りは圧巻でした。

いよいよ明日で最終日です。


さて、今日は素晴らしい写真をカメラマンの渡部晋さんに頂きました。

選手の滑りとちゃっかり私の写真まで、、笑

晋さん、ありがとうございます!

b0085469_05444643.jpg

b0085469_05444825.jpg

b0085469_05444917.jpg

b0085469_05445040.jpg

b0085469_05445134.jpg

b0085469_05451817.jpg

b0085469_05451834.jpg

by takenyo | 2018-04-04 23:34 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo