2014年 11月 22日 ( 1 )

2014.中国遠征3

昨日より寒い朝でした。

我々が宿泊するホテルから、スキー場までのアクセスに使用する初級コース(通路)?です。

b0085469_174441.jpg



少し薄暗いですが、ホテル出発は8時半、、

ちなみに、このコースの脇(ホテル横)には、昨年度から建設中のリゾートマンションが建っています。(聞くところ、もうかなりの部屋数が売れているそうです。幾らぐらいなんでしょうか、、?)

*昨日撮った写真です。

b0085469_17474711.jpg



朝一は人も少なく、バーンも良かったので急いでフリーの指示を、、

今日から週末で、日中はかなりの混雑が予測されたので、朝一のフリーはスピードも出せるし、選手にとっては貴重な時間帯、、

1時間程度のフリーの後、昨日同様低速で基本動作の確認から入り、続いて様々なバリエーショントレーニングを行いました。

主に腰の位置と股関節の使い方、意識をするところを絞り、反復練習を行いました。

使用したのは金龍下部ですが、今日出来上がったばかりのこちらにも足を延ばしました。

威龍コース

b0085469_17553727.jpg



b0085469_17575193.jpg



b0085469_18102881.jpg



b0085469_17581036.jpg



この万龍スキー場の看板的なバーンの一つで、上から滑ると休みどころがなく、非常にタフなコースです。

残念ながら出来立てということもあり、今日はスノーボール(ころころ)が沢山あって、滑りにくい状態でしたが、週明けには良いコンディションの下滑れそうです。

ちなみに、4枚目の写真はリフトからレストランとホテル方向にカメラを向けた一枚ですが、左下に映っている貯水池が圧倒的な稼働率を誇る万龍スキー場のスノーマシーンに使用する水です。

この時期は、24時間体制で至る所でスノーマシーンが稼働しています。(常時20台~50台)

ちなみに、金龍と威龍に挟まれる形の銀龍も、無事に本日コースオープン。

上部

b0085469_1872566.jpg



下部

b0085469_18125100.jpg



下から

b0085469_18201636.jpg



昨日今日と朝から午後までフルに滑り込んだので、かなり充実した2日間でしたね。

何より天気が良い!そして、中国に来たとは思えないほどの暖かさ!(朝はそこそこ寒かったけど、日中は気温がぐんぐん上昇して、むしろ着すぎな自分は暑かった)

スキーをする為の環境と意味では、パーフェクトですね。

明日からいよいよゲートトレーニング開始です。

おまけ

休憩所、、笑

b0085469_1817914.jpg
by takenyo | 2014-11-22 18:24 | 中国の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo