2015.中国万龍遠征3

極寒の1日でした。

ベースで-20度、山頂では-30度にプラス強風が加わり、体感は-35度ぐらいでしたかね、、、

長年万龍スキー場に来ていますが、これぐらいの寒さは本当に久しぶりでした。

朝一で金龍上部から下部までロングフリーを3本滑りましたが、これだけの長いコースを滑れるのはこの時期貴重なことです。

午前はそのまま金龍下部の緩斜面で、ベーシックトレーニングを。

シーズン最初は、基本練習を繰り返し行うことで、体に基本運動や動作を刷り込ませることが何より重要です。

丁寧に1本ごと、どこにどう繋がるかや意識すべき点を説明しながら進めました。

午後の最初に銀龍コースを1本選手と滑りに行きましたが、風が頬に突き刺さる強烈な寒さでした。

ある意味危険な時間帯でしたね、、、(笑)

今日は殆どのチームが早めの撤収をして行きましたが、我々は2日目と言うこともありレストも入れながら頑張って3時まで滑り切りました。

この寒さは明日まで続くようです、、、

いよいよ明日からはゲートトレーニング開始です!


それにしても、ホテルのネット環境はすこぶる悪いです。

昨年度まではさくさくで何のストレスもありませんでしたが、今年は繋がったり切れたりとても不安定で、写真もなかなかアップロード出来ないので、今日は写真これだけです。(すいません)

b0085469_18535071.jpg
by takenyo | 2015-11-25 18:55 | 中国の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo