2013中国13日目・FIS第2戦SL

快晴!

暖かいとは言えないけど、風が穏やかな分昨日よりも全然余裕がありました。

レースは昨日同様SL、好調の韓国勢は見ているだけで勢いが違いますね。

体は日本人と対して変わらないけど、動きの幅が日本人の倍、とにかく動きが止まらないし、多少のバランスの崩れも驚異的な身体バランスで取り戻す、、

見てて、躍動感があるね。

でかい、ごつい欧米人よりも、身体的なハンディがあるアジア人が勝つためには、とにかく動かないと話にならない。

前後、上下、体の動きを出すことで、スキーが走り落下力を生み出す。

韓国人の滑りを見てると、理に適ってるって本当に思います。

もちろん、日本トップレーサーもしかりですが、、、


今日は、ワタクシお恥ずかしながら男子の2本目のセッターを任命されFISデビューさせて頂きました。(笑)

まあ、日々やっている通りに立てただけですが、、

滞りなく終了して安心しました。。

うちの選手の結果はと言うと、いつもこのブログ書いてるのご飯前の6時~6時半ぐらいなんだけど、リザルト出ていないんです・・・

なので、詳細分からないんです。

タイムは、ゴールエリアには光電管が無くて分からず、一応クワッド前のホワイトボードにゼッケン順のタイムが羅列されているだけなんで、本当に結果分からないんですよね。

一人、上位に食い込みましたが他はどうなのか!?

ポイント取得って観点から見たら、こんなおいしいレース無いので、明日も死ぬ気で頑張ってもらいたいですね。

今日の写真をどうぞ

中間地点でいつもレースを見てます。

b0085469_1927421.jpg



b0085469_19281539.jpg



韓国人のATOMIC使用率半端ないです。ほとんどが、ATOMIC!他ハートかな、、

b0085469_19275794.jpg
by takenyo | 2013-11-29 19:29 | 中国の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo