2013中国12日目・FIS第1戦SL

とても長い1日でした。

朝7時20分乗車で、大会会場「シークレットガーデン」へ。

天気は快晴、気温は昨日同様ゆうに20度オーバーで、選手はアップポール1本滑るごとにレストラン直行・・・

コーチはポール直しに飛び回り、休める時間もなくインスペクション、そしてそのまま女子のレースからコース内へ配置と、朝から寒い中忙しかった。

レースが始まると、強風、タイミング、ポールトラブル、幾つものトラブル、アクシデント(?)が重なり、全然前に進まない・・・

選手もスタート時間が読めずに、寒い中スタートで待たされ酷だったし、我々コーチも何で中断しているかも分からずただ待ちぼうけと、まあ中国らしいと言えばそれまでだけどレースの進行に問題ありありでしたね。

結局、2本目最後までそんな調子で、男子の最後の選手が滑り終わったのが3時45分、、、
その間レストランに駈け込めたの、朝のスタート前にトイレで行った5分のみ・・

昼も食えずに、まじ寒くて最後は萎えました・・(笑)

結局スキー場にいた時間9時間強!


結果は、韓国勢が上位を占めました。

うちの選手は、もちろん頑張った者もいれば、いまいちだった選手もいる。

万龍との雪質の違いに合わせられていないのかなと、、?

多くの選手がミスする原因として、スピードに体がついて行けずタイミングが遅れて詰まる。

それが連鎖すると、当然どこかで大きなミスを犯してしまう。

明日に向けて、もう一度立て直しましょう!


詳しいレース結果は、FISのリザルトでご覧下さい。

朝のアップ風景

b0085469_21141510.jpg



b0085469_21143837.jpg



シークレットガーデン全体図

b0085469_21154886.jpg



万龍には無い、最新のシートヒーター付のクワッドリフト

b0085469_21162290.jpg



リフトもそんな感じだし、建物も万龍とは違い近代的な建物が多い。これは、山頂のレストラン。

b0085469_21173340.jpg



今日は、寒かったので選手の溜まり場と化してました。

b0085469_21184365.jpg



レースコース

速い選手で45秒弱、旗門数で58旗門かな?
中斜面主体で、しかも硬く締まっていてコンディションは良かったです。

b0085469_2118265.jpg



b0085469_21192027.jpg



b0085469_21191923.jpg



b0085469_2119489.jpg
by takenyo | 2013-11-28 21:22 | 中国の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo