東京生活

スキーシーズンとは、まるっきり生活パターンが変わった。
(予想してたけど・・・)

野沢では、8時まで寝ていることはまず無いし、逆に目が覚めるのに
こっちにいると、8時前に目が覚めることが無い。

この違いは何だろう?

スキーをしているときは、緊張感が常に持続してるから?
いや、いや、じゃあ逆に今が緊張してないみたいだからそれは違うな・・

分かった!
単にスタートが遅いからだ。
スキーは大体8時30分にはスキー場にいて、そこから1日が始まる。
たいして、こっちにいて会社に行くときは9時10分の電車に乗って、お店が始まるのが
10時30分。この違いかな??

って、どうでも良い事なんだけどねー

けど、間違いなく規則正しい生活から不規則な生活への変化なので
十分体調には気をつけたい。
って言っても、5月はうっぷん晴らしに遊びまくろう!(笑)

あ、そう言えばやっぱりPCは調子が悪く、今日入院(修理)に出しました。
なんで、これからは携帯での投稿がメインになるけど、それも苦にならないほどの
今は凝りに凝りまくっているブロガー上野でした(笑)

今日は、写真が無いけど許して。
# by takenyo | 2006-05-09 19:30 | 日常の話 | Comments(1)

体調が・・

風邪を引いてしまったらしい・・・

朝起きると、昨日の具合の悪さが倍になっていた。
厳密に言うと、まず鼻が止まらない・・・のどが痛い・・・
けど、体調はそんなに悪くないんだよな~

もしかしたら、季節外れの花粉症??

いずれにしても、体調がすぐれません・・
明日から、仕事だと言うのに・・

今日は、野沢を出るときに昨日までの挨拶をと思いスキークラブに寄って来た。
スキークラブの事務所は、日影スキーセンターにあるのだが、着いてびっくり!

「日影に雪が無い」

3日前まで、トレーニングしたバーンとは思えないほどだった。
こうも数日で変わるのかと、びっくりした。
と同時に、何だかお疲れさんと思ったりもした。

挨拶も済まし、埼玉へ向かった。

今日は、早速友達と飲む予定だったが、あまりにも体調がすぐれないのと
明日からの事を考えて、キャンセルしてしまった・・・

明日から、いよいよ東京生活に戻ります。

忙しかったゴールデンウィークとは、また違った忙しさがやってくると思う。

よく昔、ある先輩から言われた。
「スキーヤーとしては1流でも、社会人として2流じゃ駄目だよ」

どっちも、1流を目指そう!!!

b0085469_074838.jpg
# by takenyo | 2006-05-09 00:13 | 日常の話 | Comments(3)

GW最終日!

「降水確率80パーセント」

そう、昨日の天気予報で言っていたし、昨日の夜も雨が降っていたので
正直今日は、誰もが「出来ないな・・・」と思っていた。

それが、今朝起きてカーテンを開けるといつもよりも少し日差しは弱かったが、変わらぬ陽気だった。
出来ない、やらないとある意味決め付けていたのでモチベーションを上げるまでに、俺も選手も
少し時間が必要だったかな。。
けど、いざ出陣だ~と、気合を入れ車で長坂ゴンドラに付いた瞬間にまた雨が・・・・

とりあえず、降ったり止んだりの変な天気だったけど、午前中は頑張りました!

今日はたったの4人だったけど、最後に良いイメージで終われたと思う。
けど、もちろん来期の課題はしっかり与えといたので・・・

それにしても、今回は例年に無く多くの人に来てもらって本当に充実しました。
結局、大学生はゴールデンウィーク中にたったの1人だったので、来年は大学生に来てもらいたいかな?

けど、本当に今回の野沢に来てくれた全員にお礼を申し上げます!
「ありがとうございました!そして、来期も頑張りましょう~~~」

今の俺はと言うと、シーズンがやっと終了したので気が緩んだか、ほっとしたのか分からないけど、具合が悪い・・・(風邪かな??)
実は、昨日から少しのどが調子が悪かったんだけどとうとう来たって感じ・・・
まあ、別にスキーは終了したので良いけど・・・

野沢温泉は、お風呂も大湯通り(野沢の竹下通り!)も人っ子一人いない。
完全、抜け殻状態・・・(あ~ぁ、寂しいな。。)

俺も、明日埼玉に戻ります!
そして、明後日からは会社に出勤です。頭を切り替えて、頑張ります。。

けど、休みたい・・・・

最後の最後に、やっと新屋の「やきとり丼」食べられました。

b0085469_2331268.jpg
# by takenyo | 2006-05-07 23:03 | スキーの話 | Comments(0)

パラダイス!

ゴールデンウィークと言えば、パラダイスゲレンデ
パラダイスゲレンデと言えば、ゴールデンウィークと言うイメージが
俺の中で根強くある。

そのパラダイスゲレンデに、久々帰ってきた。

昨日まで日影ゲレンデの中斜面でやっていたので、正直ここの緩斜面は
少し物足りなさを感じるが、それでもやって意味が無いトレーニングはない。

急斜面、中斜面は黙ってても落下速度が強いのでスピードは出るのだが
緩斜面は落下する力自体少ないのだから、必然的にスピードは出ない。

「落下速度を利用して、いかにターンを結んでいけるか?」という事から
「自分からスピードを作る」事への意識変革、そして実行・・

クローチングターンは良い例だ。
スピードが出ないから、風圧を避けるし、よけるじゃない。
落下する勢いが強い局面で、そんな事したらアホじゃない??

レーシングの世界で一番タイム差がつくのは、緩斜面と言われている。
その緩斜面に強く(速く)なる秘訣は、スピードを求める動きをする事
他無い。

ある意味、今回の期間の中でバーンを替えたことが出来たのは良かったかもしれない。

明日の天気はやばそうな感じ。
最後の最後に、天気が崩れてゴンドラも動かず、ポールを持って下がられないとシャレにならないので、今日のうちに持って下がってきた。

残りは1日。残りの参加者は、とうとう5人。
明日もどうなるか分からないけど、頑張ります!

今日の写真は、昨日帰った慶応湘南高との一枚。

b0085469_19364192.jpg

# by takenyo | 2006-05-06 19:37 | スキーの話 | Comments(0)

最後の日・・・

先週の29日から利用してきた、日影ゲレンデがとうとう力尽きた・・・

毎日、雪上車のおっちゃんが頑張って薄い箇所を埋めてくれていたのだが、とうとう限界らしい。
薄い箇所に押せる雪自体が無いのだから仕方がない。

本当に薄いところで、10㎝も無くセットを立てるのにも一苦労で、
いつ終わりと言われても仕方がないとは思っていたけどね。

まあ、ここで(日影)でやれること自体おかしいくらい雪があるのだが、
どうせなら明日まで保ってもらいたかった。
だって、明日からやるバーンは上。。。。
ゴンドラを使って、ポールを移動しなくてはならない。その作業を考えると
面倒で仕方がない。
(こんな事を言ってもしょうがないことだけど・・)

文句を言っても始まらないので、面倒なことは早くやってしまえと、トレーニング終了後に、早くも明日の準備のために長坂ゴンドラにポールを移動した。

明日からは、バーンが変わるけどやることは変わらない。
きっと引き続き良いトレーニングが出来るでしょう!


今日、スキー場からの帰りにあまりにもきれいな桜が咲いていたので
思わず車を止めて、写真を撮ってしまった・・

東京じゃ、もう見れないでしょう??

b0085469_22251735.jpg
# by takenyo | 2006-05-05 22:26 | スキーの話 | Comments(1)

天気良すぎ・・・

毎日毎日、晴天続きで顔がいい加減痛くなってきた。

こうも毎日天気がよいと、それとは逆にバーンコンディションは日に日に悪くなっていく。
一応、毎日トレーニングが終わると、雪が薄い箇所を埋める作業を雪上車でやってくれるのだが、それもトレーニングが終了する頃には、また倍の
大きさになってる。
そんな状況なんで、みるみるうちに日影ゲレンデもやばくなってきました。

「最後まで保つんだろうか?」

毎日、朝のミーティングでみんなで担当者に聞いてます。
もちろん、野沢の人も神様じゃあるまいし分からないのだが、この感じからして、出来なくてもおかしくはないかな・・・

硫安はしっかり撒いているのだが、どうしても掘れがひどくなってくると
びびってももが寝た状態になり、腰もドン引き。そして、上体でスキーを
押さえ込もうとするので、膝が柔らかく使えなくなって、なおひどくスキーが
叩かれてしまっている・・・

こんな時こそ、腰高でももを立てよう!

股関節や、腰でスキーを押さえる意識があると、自然に膝が機能してくれる
はずだ。サスペンションのようにね!

良く話すことです。
雪面と喧嘩しないように、うまくコンタクトさせよう!(張り付かせよう)

スキー場から、家に帰ってきてもこの通り毎日スキーを洗う作業があり
これが結構かったるい・・・

b0085469_22171570.jpg

# by takenyo | 2006-05-04 22:18 | スキーの話 | Comments(0)

復活!

スキー場から帰宅して、PCの電源を一応入れてみた。

「直ってる!!」
と言う事で、復活しました。俺のPC!
昨日は、なんだったんだろう?一時的なことかと思うけど、びっくりした。
まあ、結果オーライなのでよしとしよう。。(お騒がせしまして、申し訳ない・・・)

さて、今日の話をしよう。

もう、何年だろう?
毎年、この時期に家を利用してキャンプを行ってくれている、軽井沢の岡部哲也スキースクールの校長である、横尾志大先生率いるネーベェチームとの合同トレーニングが始まった。
合同と言っても、お互い別々のキャンプだがコースを毎年共有しあってトレーニングをしている。

この横尾志さんは、以前からここの期間だけではなく色々とお世話になっている方で
北海道の名門、北照高校を卒業して近大に進んだいわゆるスキー界のエリートコースを
歩いてきた俺からしてみれば、雲の上の大先輩だ。
そんな方が、毎年毎年家を利用してキャンプをやってくれている。
こんな嬉しい事は無いね。。

昨日の夜は、お客さんを含め色々と飲み明かし、終わったのが2時。
それで、その後は横尾さんとさしでと話した。色々と、これからの方向性や、現状の動きへの
アドバイスを頂いた。非常に厳しい言葉もあったのだが、本当に勉強になることばかりで
良い時間だったように思える。

「人間、一人じゃなーんにも出来ない」  これ、重要!
自分の狭い範囲の物差しだけで比べるのではなく、色々周りを見ながら行動へ移そう。
発案力と、行動力が備わって初めて一人前かな?
だとすれば、俺はまだまだ半人前って事だね・・・・
頑張ります!!!

トレーニングは、昨日来た高校生の初日と言う事もあり、滑ったー。
いつもよりも30分は引き伸ばして、目一杯滑ったので選手はくたくたでした。

明日も、頑張ります!

b0085469_1816852.jpg
# by takenyo | 2006-05-03 18:18 | スキーの話 | Comments(0)

散々な一日・・

朝起きると、すごい雨!

けど、昨日の夜からある程度の予想は出来ていたのでさほどショックでは
無かった。
と言うのも、昨日はもっとすごかったから。。
叩き付けるような大雨に、家が揺れるぐらいのものすごい雷・・・
「明日の午前の降水確率70パーセント」という天気予報が、そのまま当たったって感じ・・・

まあ、こんな日もあるさと開き直って、8時15分からのミーティングに
出席した。
とりあえず、雨足が弱まるまでは待機という形にした。

少し、ましになった11時に家を出発をした。
そして、少し早い昼食を取って、スキー場に出ようとしたときにまた雨足が強くなり出るのを迷う・・・・(この先、どうなるのか??)
けど、何とか持ちそうだという判断を下しトレーニングに入った。

ガスが中途半端に上部だけかかってきたので、スタートを下におろし
少し細かめのセットをした。
雨が降り止まないため、硫安はものすごく効いた。これは、案外ラッキー!

参加選手は、悪いコンディションの中でも良いモチベーションを保って
トレーニングを行ったと思う。

そうこうして、2時45分ぐらいにトレーニングは終了。

帰宅して、ブロアー(タイミングシステム)をアメリカに修理に送ったり、
明日から新潟のアライで行われる、ICIレディースキャンプの為にスキーを
取りに来たうちの鳴川さんにあったり・・・・時間が過ぎて、
さぁ、ブログを書こうとPCを立ち上げたら、なんだか画面がかちかちする・・

「おかしいぞ・・・」と、その瞬間・・・
「ぶちっ・・・」画面が切れた・・・
「え、え、何々??おかしくない。壊れた~~~~~」

と言うことで、ジエンドっぽぃ。。
PCの上にプリンターと、コピー用紙を置いたせいかもしれないなぁ・・
重さで、たぶんシューズが切れたと思う。
ゴールデンウィーク明けじゃないと、修理もやってなさそうだししばらくは
家のPCで更新します・・・(最悪・・)

b0085469_19584840.jpg
# by takenyo | 2006-05-02 19:59 | スキーの話 | Comments(0)

野沢三日目

この時期にしてもらいたいこと。

基本のチェックって、どの雑誌見ててもどのブログ見てても合わせたように書いてある。

俺ももちろん同感。
けど、大体のスキーヤーはな~んにも考えてなく、突っ込んで爆死・・・
そんな光景を、今回も多く見ている。

基本ってなんだろう?=ポジションじゃないかな。。
すっげー当たり前の事だけど、意識しなきゃ直せない事も多いのも現実だ。
じゃあ、次のステップに進む為には、今度は意識しなきゃ出来ない事を、無意識でも
出来るようにすること。
それには、反復練習で身体にその動きを覚えこませる事!

最初は出来ない。絶対1本じゃ出来ない。
2本でも、3本でも出来ない・・・
けど、少しずつ変わってくるもんだ。だって人間は、動きに体が順応してくるから。
だから、何本でも飽きずにやろう。必ず、少しずつ変わってくると思う。

俺も去年の10月にバランスボールのセミナー行って教わった事です。
パフォーマンスを最大限に出す為に一番必要な事は、自分の体の感覚や感性と会話する事。

なんで、色々今日もノンストックでエクササイズやってみた。

来年に繋がる事を期待して。

それにしても、東京で30度の真夏日????
今日の野沢の気温からして、ありえないニュースでは無いけど、ちょっとびっくりだね。
しかし、半袖でスキー場にいるスキーヤー(自分を含む)を見るたびに、複雑な気分・・・
まあ、この季節だしありかな。。

今日は、写真を撮るのを忘れたので、寂しいので11月に行った中国、万里の長城。
(内容には、全然関係ないけど・・・・)

b0085469_1823615.jpg
# by takenyo | 2006-05-01 18:04 | スキーの話 | Comments(0)

野沢二日目

来ている学生からも、ちゃんとブログを書いているかチェックされる毎日が少し快感になっている
今日この頃!

今日は、日大の医学部の新歓合宿が合流した為25名と大人数の中で行いました。
昨日は同じ会社のプロスタッフである、高橋のぶさん、江畑さんと合同でトレーニングをしたんですが、今日は専用レーンでやりました。

バーンはと言うと、この時期ならではのざっくざっくの大洪水・・・
下地はまるっきり無しで、硫安無しではトレーニングも出来ない為、正直準備が異様に面倒・・
って、愚痴を言っても始まんないんだけど、頑張ってセットに塩まきに頑張っちゃいましたよ!

それにしても、格好もレベルもばらばらで何だか不思議な感じだけど、この時期ならではで
それはそれで楽しいです。

日大医学部の事をちょっと書こう。
この部を教えて、今年で6年目かな?
同じ関東で戦う慈恵(今回も角皆は参加)の、紹介みたいな感じで出会ったんだけど、最初は
2人しかいなくて、その時点で消滅しかかっていた部活だったんだ。けど、次の年から年々増え続け今では約20名!!!
逆に、慈恵は・・・・・(頑張れ、角皆!)

本当に凄いよなって思う。
けど、今の6年生を初めとする上級生の努力の結晶が実を結んだと思うよ!

俺は、社会人になって「挨拶だけは誰にでも」を心がけているんだけど、この部活は
その挨拶が、一人一人きちんとできるところが俺は一番好き。
やっぱり、挨拶は相手を気持良くしてくれるし、ふれあいを保つ重要な事。
それが出来るこの子達は、「将来は良いお医者さんになるんだろうな~~」っていつも思う。

頑張れ、日大!!

昨日、わざわざ夜に挨拶に来てくれた東工大、神戸大、大阪市立大もありがとう!
と言うか、学生皆頑張れ!一年生入れろ(笑)

締まらないけど、今日はこのぐらいで。。。
b0085469_22273019.jpg
# by takenyo | 2006-04-30 22:29 | スキーの話 | Comments(4)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo