<   2017年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

久々に長文です。

今日は朝から長い1日でした。

6時半に野沢を出発して、向かうは2年ぶりの志賀高原です。

岩岳学生大会の最終日ですが、本日は志賀高原で行われている関東医大戦に教え子である日本大学医学部と慈恵医大のレースサポートに向かいました。

つい先週に行われた東医体も志賀の西舘で行われていたけど、今回の会場になっているのは焼額山です。

今年は日程が前にずれ込んで岩岳と丸被りしたので、当初行けないかなと思っていたけど、今年は東医体含めサポート1日も出来ていなかったので、関東医大戦も最終日となる今日だけはと思い足を延ばしました。

昨日の夜に雪が降ったということで、志賀は完全に真冬!

道にも雪が多く積もっていて、気温も低く完全に舐めてた自分には寒かったです、、、笑

しかし、雪が上質で景色も良くて3月の終わりとは思えなかった。

b0085469_20284434.jpg



余談ですが、通り道に高校選抜が行われているジャイアントも数年ぶりに見ました!

b0085469_20293638.jpg



会場となる焼額山ですが、レースコースまでかなりのアクセスの悪さで、リフトを乗り継いで移動距離も半端なく大変の一言、、

北竜湖基準で考えると、スケールが倍以上です。(当たり前か、、、笑)

そして、レースコースは思った以上に短く完全にスプリントレースでしたね。

b0085469_20314352.jpg



インスペクションの様子

b0085469_2032288.jpg



インスペクション後には恒例の円陣

b0085469_20341949.jpg



時間の関係で半日しかサポート出来なかったけど、大事な選手たちと会えたから良し。(1日いれずにごめんな!)

皆で撮った写真です。

b0085469_20334774.jpg



そして、昼過ぎには志賀を後に岩岳へ、、、

閉会式後の恒例の締めや、スキーのピックアップや、精算などどうしても行かなければならなかったので向かいました。

ぎりぎり閉会式の終わりに到着して、外で恒例のシーズンの締めを、、

卒業生の挨拶素晴らしかった!

スキーは個人スポーツだけど、人との繋がりが財産、このチームで良かったとの卒業生の言葉は、何より自分が感動しました。

この仕事に就いて約20年、色々あったけどこういう言葉が一番嬉しいものです。

やって来て良かった、これからも頑張ろうと思える心に響いた言葉でしたよ。

b0085469_2045277.jpg



勿論、日程の都合で今日はいなかったけど、もっともっと卒業生はいます。

卒業生の皆へ

お前らと過ごした時間は本当に楽しかったよ。いつでも帰っておいで。しっかり場所を守って待ってます。

岩岳のスローガンでもある通り、「願わくはスキーを生涯の友とされんことを」願います!


最後に、東京工業大学が男子総合で第2位となりました。

おめでとう!

b0085469_2044429.jpg
by takenyo | 2017-03-18 20:47 | スキーの話 | Comments(0)

岩岳学生大会5日目

今朝も5時半に野沢を出発!

またしても天気は雪、、

しかし、昨日同様白馬に着く頃にはすっかり雪も止み良い天気でした。

本日は、男子は花形種目のGS、女子はDH本番でした。

男子は400人強の出場者でしたが、昨日以上にバーンコンディションが良くて何とか最後まで持ちました。

うちは、帝(大阪市立大)の5位が最高位、30位のシードには3人が食い込みました。

その他、100位のポイント圏内にも10人以上が入りました。

それぞれに色んな思いがあると思うけど、結果は結果。

1年生以外は今日がラストという事で、本当にお疲れ様でした!

女子は、7位にれいか(東工大)、9位にさやか(早稲田シュプリンゲン)が入賞!

その他、個人的には1年生で昨日まさかのDQだったみな(慶應ラシャール)のがシード圏内の22位が嬉しかったね。

おめでとう!!

ゴール後はあちらこちらで、ラストランの上級者の胴上げが行われてました。

うちも、早稲田の岡田がラストランという事で、、

ゴール後は、、

b0085469_22453528.jpg


からの〜

b0085469_22453583.jpg


からの〜

b0085469_22453691.jpg


岡田含め、卒業生を囲んで!

お疲れ様でした。

明日はいよいよ今年の岩岳ラストです。

残念ながら、俺は関東医大のサポートの為に志賀に向かうのでレースはサポート出来ませんが、出場選手は皆頑張ってな!

と言うことで、明日は志賀に上がります!

by takenyo | 2017-03-17 22:30 | スキーの話 | Comments(0)

岩岳学生大会4日目

昨日の夜に野沢に帰って来ました。

今日明日は野沢から通い。

遠いように思えて、近道使えば1時間半で着く距離なのでストレス感じません。

朝野沢を出発する時は雪だったけど、白馬に着く時にはすっかり晴れました。

日中は気温の上昇と共にかなり雪も緩み、バーンはその影響で特に男子のSLが行われたかもしかコースはボコボコでしたね。

自分は、今日も高速系をメインにサポート。

男子より4旗門多くなったけど、それほど旗門構成は変わりなかった。

女子はレベルの差が激しく、やはり1年生を初め経験が浅い選手はスピードに負けてましたね。

仕方がないことだけど、来季に向けてもう少しスピード系のトレーニングをする必要性があると感じました。

女子DHトレーニングランは、入賞圏内に2人入って明日に期待が持てますね。

しっかりミーティング通りに攻めろよ。。


男子は、トップシードの選手も1本目から多くDFしてサバイバルレースになりましたね。

うちもシード選手は軒並みやられ、2本終わってみれば30位以内はたったの1人、、

2本目進出は結構いたから、ポイント圏内はそれでも10数人入ったのかな?

明日のGSにリベンジしましょう!

b0085469_18371254.jpg


by takenyo | 2017-03-16 18:26 | スキーの話 | Comments(0)

岩岳学生大会3日目

朝は曇りでしたが、日中はしっかり晴れてくれました!

男子はSG、女子はSL、、

自分1人でサポートしてるので、どうしても皆の経験値の浅い高速系が中心になってしまいます。

普段やり慣れてないからこそ、ライン取りがとても重要な種目です。

うちの選手は、3位に帝(大阪市立大)、4位にさっちー(東工大)と上位入賞、100位のポイント圏内には今日も多くの選手が入ってくれました!

女子は、シード圏内に3人が入り、1年生達も無事に完走してリザルト残せたので良かったね。

いよいよ今年の岩岳も折り返し、明日から男子が技術系、女子が高速系に入ります。

選手の皆がベストパフォーマンスが出せるように!

手短に、、

b0085469_23091818.jpg


by takenyo | 2017-03-15 23:01 | スキーの話 | Comments(0)

岩岳学生大会2日目

予報に反し朝は曇り、、

上部はガスが濃く、DHはスタートが40分順延。

天気はぱっとしなかったけど、むしろ太陽が出なくて気温が上がらなかった分後ろのスタートの選手には昨日以上にチャンスがあるレースだったね。

上位は昨日ラップの東工大・さっちーが100分の1で2位と残念でしたが、シード圏内(30位)に3人ポイント圏内(100番)に13人と全体的に頑張ったんじゃないかなと思ってます。

とりあえず、明日も高速系SGなので頑張って欲しいですね。

そして、女子は新人戦GSです。

12.14.15.18.19とまずまずの成績に安堵です。

初の岩岳堂々と滑ったね。

明日も全ての選手の活躍を期待しています。

b0085469_15491558.jpg
by takenyo | 2017-03-14 15:50 | スキーの話 | Comments(0)

岩岳学生大会1日目

3年ぶりの、、、

男女とも山麓エリア、かもしかコースでの開催でした。

雪がないと正面に岩岳という文字が大きく見えるんだけど、今年は雪が多くどこもブッシュなどは見当たりません。

やはり雪があると大会も盛り上がりますね。

今日は、男女DH公式トレーニング、女子GSでした。

6日に渡る長丁場の大会初日、女子は比較的セットが簡単でした。

13位の文化の志保が最高位、皆それぞれ頑張りましたね!

男子は東工大の小林が全体ラップ、全てが上手く噛み合ったという感じではなかったけど、ミスなく滑って行きましたね。

明日もその調子で、、、

しかし、インスペクションやスタート前の無線でも注意点を再三伝えましたが、それでも方向を間違えるという凡ミスを犯す選手が多く、何度頭抱えたか、、、笑

公式トレーニングで良かったね。

しっかり修正して明日頑張りましょう!

明日は男子はDH本番、女子は新人GSです。。

b0085469_17131441.jpg



今回も「スコーレ白馬」にお世話になっています。

最高のロケーションで、部屋からレースコース全体を見渡せます。

b0085469_17141643.jpg
by takenyo | 2017-03-13 17:15 | スキーの話 | Comments(0)

コンディション良し

岩岳出場組は、、

殆どが今朝に白馬に向けて出発。

他はいつもと変わらず北竜湖へ、、

昨日までの1週間、なかなかコンディションが整わずにいましたが、皮肉にも多くの選手が去った今日は最高のコンディションでした。

天気、コンディション共に完璧とくれば否が応でもモチベーションは上がります。

BコースでSLを!

昨日までとはまるで違う雪質に戸惑ってはいたものの、やはり反応がある雪は良いですね。

午後もさほど緩まず、1日しっかりトレーニング出来ました。

お疲れ様でした。

b0085469_22515177.jpg


そして、、

夕方に白馬に向けて出発!

明日から岩岳学生大会。

頑張ります!
by takenyo | 2017-03-12 22:45 | スキーの話 | Comments(0)

最後の調整

昨日も夜から雪、、

ここ1週間良く降ります。

ザラメ雪に新雪、なかなか今日もコンディションが整わずに難しい状況でした。

午前は、東医体に出場している日大医学部が明日のSLに向けて調整に来たので、BコースでSL立てて、本隊は急斜面でのGSトレーニングでした。

数本滑ると表面が割れ、外足が甘い選手はラインが膨れミスが多く見られました。

ラインコントロールは大事でしたね。

午前で日大は終了、午後は引き続き急斜面GSやって1日が終了。

日大の皆は明日のレース頑張れよ!

そして、今日のトレーニングで岩岳組もレース前最後のトレーニングが終了。

明後日からの岩岳頑張って欲しいですね。

お疲れ様でした。

本日の北竜湖トレーニングラストランは、早稲田シュプリンゲンの岡田&斎藤!

6年間&4年間お疲れ様でした!!

b0085469_18261860.jpg
by takenyo | 2017-03-11 18:27 | スキーの話 | Comments(0)

厄介な雪

昨日は、、

また雪が降りました。

車に乗った雪で大体どれぐらい降ったか判断出来るが、この時期の雪は湿雪で重く数センチ程度がかなり厄介な積雪になる。

「雪が欲しい!」時期は過ぎているので、今の時期はとにかくトレーニングに支障が出なければ全く問題ないが、出来たら降らないでほしいというのが心境である。


正味10センチ程度の降雪だが、スキー場に着くとかなり重い雪に顔をしかめるワタクシ、、、笑

何故なら、今日はスノーバスターズと合同のSGトレーニングを予定していたから、、

とりあえずセットをして雪を選手全員で排雪。

コース整備もただ適当にやっていると、我が身に危険を及ぼすので選手自身にも重要性を理解して欲しいものだ。


何とかトレーニング開始だが、なかなか見ていてもハラハラドキドキしたね、、笑

とりあえず怪我人は出なくて良かったけど、ターンが膨らみ外足を取られるのを見る度に「あっ!」と声を上げるコーチ陣、、、

見てて心臓に悪いです。

技術的なことは勿論、ライン取りやクローチングフォームなどしっかりミーティングしましょう。


午前も降ったり止んだりの天気でしたが、昼過ぎに一気に回復して午後は快晴に!

種目を統一してBコースでSLやりました。

雪が安定してなくて難しかったけど、異なるセットで計8本最後まで頑張りました。

今週の平日も何とか無事に終了。

明日からもう土日、、(早い!)

頑張ります。。

写真は撮り忘れ。
by takenyo | 2017-03-10 17:46 | スキーの話 | Comments(0)

リスク

本日は、、、

すかっと晴れました!

昨日の溝が多少残っていたけど、コンディションは今週で一番だったかな?

大斜面にスノーバスターズがSL立てて、うちがGSを立ててメインバーンは今日もフルに使わせて頂きました。。

そして、その他は緩斜面にSLを、、

今週は特に空いているので、種目の希望が分かれれば出来るだけ対応するようにしています。

レースも近いし、出る種目も選手ごとに違うので可能な限り合わせるようにしているかな?


午前一杯好コンディションは続いたけど、さすがに午後は緩んで来ました。

どうしてもこの時期は雪が緩んで外に溜まった壁が出来て、そういったところにラインが膨らんで外足が取られるのが危険なんだよね、、

技術的な問題はあるけど、選手によってレベルが違うので、「技術が無いから」で済ませるべきことでもないんだよね。


と言うことで、残念ながら今日は一人餌食になってしまって、、泣

病院行って何とか大怪我にはならなかったようなので安心しましたが、明日以降も十分安全には留意したいですね。

リスク負っても得ないからね。

まあ、見極めが難しいけど、、、

頑張ります!

b0085469_17503049.jpg
by takenyo | 2017-03-09 17:53 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo