<   2015年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2015.中国万龍遠征8

先週のスタートは、、、

連日-30度近くの気温で非常に厳しい毎日でしたが、今日は-1度と非常に暖かく雪の上に立っていても何のストレスも感じない程でした。

午前はフリーでアップして、午後から先日同様に金龍上部、下部と次郎チームと合同でGSを張りました。

雪が良くグリップするので、相当最後はよれよれでしたね。

11月にこれだけの負荷でトレーニング出来るのがこの万龍の良さです。

課題は、切り替えで動作の中でしっかり腰を上げること。

重心が後ろに残ったまま膝だけで切り返すと、R-35のスキーはとてもじゃないけど反応してくれない。

しっかりと谷回りから外足に荷重してスキーをたわませないと厳しいですね。

金龍通してのゲートトレーニングだったので、計15本オーバーでしたね。

本当に毎日充実した日を過ごせています。

日々進歩出来るように頑張ります。

b0085469_18445185.jpg



b0085469_18461529.jpg
by takenyo | 2015-11-30 18:47 | 中国の話 | Comments(0)

2015.中国万龍遠征7

今日はDay Off!

一昨日昨日と思った通りのトレーニングが出来て、スケジュールも順調に消化出来ているので今日はお休み。

この万龍スキー場は、土日となると多くのスキーヤー、ボーダーで凄い混雑するので、ポールバーンも早朝のみ(日曜日に関しては午後2時から可能)なので、休みを週末に設定するチームが多いです。

選手はしっかり休んで明日からのクールに備えました。


自分はと言うと、、

昨日到着した社会人選手と共にスキー場に出かけました。

国体を目指して単身中国入り、中国のコースコンディションに気を良くしたのか、久々のスキーに興奮したのか、終了間際まで熱心に滑り込んでいました、、、(笑)

明日からが本番!

頑張ります。

今日はいつもと違った感じの写真です。

昨年、ホテル横で建設していた分譲マンションもこんな感じにしかり出来上がっていました。北京オリンピックを見据え、半分は値上がりを期待してかまだ売り出しにかけていないようです。

b0085469_1972829.jpg



センターハウスはまたしても生まれ変わりました。ちなみに、ここセンターハウスと繋げる形で、五つ星ホテルを只今竣工中です。(完成は来年のようです)

b0085469_19103073.jpg



b0085469_1912134.jpg



b0085469_19132654.jpg



最後に昼食をこんな感じ、、

b0085469_19152612.jpg
by takenyo | 2015-11-29 19:16 | 中国の話 | Comments(0)

2015.中国万龍遠征6

今遠征初のアーリートレーニング(早朝)!

こっちに来て日が浅い為?年の為?朝が辛くなかった、、、

6時半のリフト乗車なのに無駄に早く行動してしまい、スキー場レストランに6時5分に到着して暫くの間待ちぼうけでした。

そして時間が来てリフト乗車をして、金龍中間部に登るもまだ辺り一面暗闇でした。(ヘッドランプが欲しいと毎年思っているのだが、いつも忘れるおバカさん、、)

セットを立てポールを滑り始める頃には少しずつ明るくなってきた。

8時半完全撤収と言う縛りの中時間との戦いです。

しかし、素晴らしかったのはバーンコンディション!

薄っすらと雪も舞う中の朝で少し心配したけど、滑るとしっかり硬く締まったバーン、速い雪質にポールも抜けない最高のコンディションに、見ててもテンションが上がったし、滑ってる選手たちはそれは滑りやすかったと思う。

初のSLなのでそれほど変化は付けずに滑りやすいセットにしようと思っていたが、中国のチームが強引に割り込んでセットを張ってきた影響で、スペース的に終盤は苦しく、とても細かく早いセットになってしまった。

前半からしっかりとスキーに荷重していける選手は、反動力で腰も上がるし早いリズムには対応出来てたので問題なし。

ポジションに難がある選手は課題が分かったでしょう。

結局7、8本とても良いアーリートレーニングでした。

その後はホテルに帰宅して朝食を取った後に、再度スキー場に出て昼までフリーで滑り本日のトレーニングは終了!

昨日今日と本数も稼げたし、負荷も段々に掛かるトレーニングでだいぶ疲労も溜まって来ているので明日はOFF!

お疲れ様でした。

b0085469_18145359.jpg
by takenyo | 2015-11-28 18:32 | 中国の話 | Comments(0)

2015.中国万龍遠征5

昨日の夜に、、

少し降雪があったらしく、コースに薄っすら雪が乗っていました。

明日からのSLトレーニングに備えて、午前中はSLスキーを履いてフリースキーを、、

バリエーショントレーニングも織り交ぜながら10時半まで滑り、その後は昼食を取り12時からの午後のコマに備えました。

午後は金龍上部でGSを張りました。

金龍下部では岐阜第一高校が同様にGSを張り、お互いの選手がどっちも滑れるようにといった作戦を昨日から立てていました。

上部は24旗門23ターン、下部は28旗門27ターンで、少しの休憩を挟み3時半まで計9本ずつ滑れたので、実質18本のゲートトレーニングでした。

上部は急中斜面で負荷も掛かるので、さすがに今日は疲れたと思うけど、この時期にこれだけの長さをこれだけ滑れれば言うことないですね!

かなり良いトレーニングになりました。

明日からの週末は早朝トレーニングでのゲートトレーニングになります。

早起きは辛いけど、その分見返りも大きいので頑張ります。

熊谷
b0085469_18374990.jpg



萩生田
b0085469_183857100.jpg



毎年お世話になっている、岐阜第一高校・大場先生
b0085469_18395031.jpg
by takenyo | 2015-11-27 18:40 | 中国の話 | Comments(0)

2015.中国万龍遠征4

朝は昨日よりも寒かった。

今日まで極寒という予報で、昨日よりも2枚余計に着込んでスキー場に出発。

けど、昨日よりも太陽が顔を出してくれたお蔭で、気温は寒かったかもしれないが体感では昨日よりはマシだったかな?(日の光はとても大切です、、笑)

朝一で昨日同様に金龍を上部から下部まで通してフリーを3本。

その後に下部の緩斜面で今遠征初のGSポールを張りました。

フリーの延長で出来るように大きめで立てたかったんだけど、横に同調する関係で少し細かめのセットになってしまいました。

しかし、昨日以上に雪が速くスキーが滑るので結果オーライだったかな。

基本運動と動作をしっかりと意識して、丁寧に滑ることを指示。

12時まで滑ってお昼を挟み、午後はこの中国ではいつもお世話になっている岐阜第一の大場先生にお願いして、スタートを少し上げた同じコースでのGSに混ぜてもらいました。

スタート位置を上に上げただけで、随分スピードが出て良い感じでしたね。

シーズン最初に最高のトレーニングが出来た1日となりました。

明日も頑張ろう!

来夢
b0085469_1844354.jpg



賢範
b0085469_18493990.jpg



航也
b0085469_18473541.jpg
by takenyo | 2015-11-26 18:50 | 中国の話 | Comments(0)

2015.中国万龍遠征3

極寒の1日でした。

ベースで-20度、山頂では-30度にプラス強風が加わり、体感は-35度ぐらいでしたかね、、、

長年万龍スキー場に来ていますが、これぐらいの寒さは本当に久しぶりでした。

朝一で金龍上部から下部までロングフリーを3本滑りましたが、これだけの長いコースを滑れるのはこの時期貴重なことです。

午前はそのまま金龍下部の緩斜面で、ベーシックトレーニングを。

シーズン最初は、基本練習を繰り返し行うことで、体に基本運動や動作を刷り込ませることが何より重要です。

丁寧に1本ごと、どこにどう繋がるかや意識すべき点を説明しながら進めました。

午後の最初に銀龍コースを1本選手と滑りに行きましたが、風が頬に突き刺さる強烈な寒さでした。

ある意味危険な時間帯でしたね、、、(笑)

今日は殆どのチームが早めの撤収をして行きましたが、我々は2日目と言うこともありレストも入れながら頑張って3時まで滑り切りました。

この寒さは明日まで続くようです、、、

いよいよ明日からはゲートトレーニング開始です!


それにしても、ホテルのネット環境はすこぶる悪いです。

昨年度まではさくさくで何のストレスもありませんでしたが、今年は繋がったり切れたりとても不安定で、写真もなかなかアップロード出来ないので、今日は写真これだけです。(すいません)

b0085469_18535071.jpg
by takenyo | 2015-11-25 18:55 | 中国の話 | Comments(0)

2015.中国万龍遠征2

無事に万龍スキー場に到着しました。

昨日の話の続きから、、、

北京到着後、高速道路のストップにより北京泊を余儀なくされた私たちですが、無事に今朝の7時半過ぎに万龍に向け出発して、お昼頃無事に万龍到着しました。

昼を食べた後に初日のトレーニングをスタート。

日本で数日滑ってきた選手たちですが、本格的には今日が今シーズンの滑りだしと言うこともあり、足慣らしも兼ね約2時間自由に思い思い滑って、最後の1本だけ低速でベーシックトレーニングをしました。

本格的には明日からですね、、


スキー場の様子を少しレポートです。

年々規模を拡大している万龍スキー場ですが、今年も100台近くの降雪機を増設して、24時間体制で順番にコースを作っています。

メインとなる金龍は勿論、隣の銀龍も本日オープン。

金龍コース上部
b0085469_23452252.jpg



金龍コース下部
b0085469_23461561.jpg



銀龍コース
b0085469_23472724.jpg



そして、アジアでも指折りのレースコースである威龍コースも明後日にはオープンの見込みです。

そして、リフトも増設されました。

お隣のマレーシア資本のシークレットガーデンのメインリフトを真似たのか、リフトとゴンドラがランダムでやってくるリフトが新しく出来ました。

ただ、規則正しく配置されていれば良いのですが、リフトリフトたまにゴンドラといったいい加減さが中国人の人格を表しているような、、、(笑)

ちなみにこんな感じ

b0085469_23424236.jpg



b0085469_2344590.jpg



写真からも分かる通り、コース横には数メートル単位で最新の降雪機が配置されています。日本のスキー場での常識をはるかに超える規模です。

もう1枚

b0085469_23513473.jpg



コンディションは、数日前からの降雪の影響か思ったより硬くはないですが、それでも雪質は最高でこの時期にこれだけの長さと広さを滑れるは最高ですね。

体調面の管理と怪我には十分に気を付け、1日を大切に実のある期間にします。

明日からもお楽しみに!
by takenyo | 2015-11-24 23:54 | 中国の話 | Comments(0)

中国万龍遠征1

取り急ぎ報告です。

北京の大雪の影響で遅延された飛行機が無事に着いたのが19時、、

そして、その後は高速通行止めの為、初日から北京市内のホテルにチェックインです、、笑

なかなか初日から嫌な流れにぶち当たってしまいましたが、まあこれはこれで一つの経験とすれば良いですよね。

明日朝一で高速さえ動けば万龍に向かいます!

では。。

北京空港は遅延飛行機の受け入れで、大大混雑、、
b0085469_01241888.jpg


屋根に薄っすらと積もってるのは雪です。
b0085469_01241928.jpg


by takenyo | 2015-11-24 00:12 | 中国の話 | Comments(0)

大雪!?

明日から中国に行って来ます。

本格シーズンの始まりだというのに、全くをもって実感が沸かないのも毎年のことです、、(笑)

そんな状況の中、今現在中国でキャンプをしている同じICIの高橋プロからラインに連絡が入り、何やら北京が記録的な大雪で、高速道路や幹線道路が通行止めで大変とか、、、

羽田-北京便も欠航になってるとかで、明日飛べるのか不安です、、、

そして、飛べたとしてもちゃんと万龍まで移動出来るかなと、、、

まあ、予報では明日の朝までらしいんで、うちらの到着移動は午後なんで何とかそれまでには回復して欲しいものです。

願いを込めて明日旅立ちます。

2015年も全力で頑張りますので、どうぞ宜しくお願いします。


追伸

11月20日で41歳になりました。

沢山の方々に、フェイスブックやライン等のSNSでお祝いコメントを頂きました!

この場を借りて御礼申し上げます。
by takenyo | 2015-11-22 23:39 | 日常の話 | Comments(0)

暖かい、、

少し空きました!

野沢から東京に戻り、少しシーズン前に私用でドタバタでした。

明後日から中国と言うのに、何かと忙しい日々です。

さて、日本はなかなか寒くなりませんね。

今週は3連休と言うこともあり、上手く行けば各地でスキー場オープンの予定だったみたいですが、この陽気でなかなか難しいとのこと、、

長期予報では暖冬傾向と出ているし、全く困ったものです、、、

早く冷えて欲しいですね。

あ、明日の狭山は色々ありまして出来なくなってしまいました。

希望者には連絡済みですが、大変申し訳ございません。

明日1日色々と目処付けて、明後日からの中国遠征に備えます!
by takenyo | 2015-11-22 00:33 | 日常の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo