<   2013年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2013年もラスト!

年が終わる感じが全くしない、変わらずの1日でした。

早朝トレーニングからスタートでしたが、昨日と違って晴れていたので、コースが見える幸せを感じましたね、、(笑)

急斜面は、視覚的な部分から恐怖感が襲ってくるので、やはり雪が降ってたり曇りより、断然晴れてた方が良いですね。

雪面状況も良かったから、コースの荒れも少なく最後まで5本かな、良いトレーニングが出来ました。

年の瀬に最高のプレゼントでした。

写真でどうぞ

b0085469_18406100.jpg



b0085469_1826514.jpg



b0085469_1827972.jpg



b0085469_18272632.jpg



そして、、

早朝組は少しの休息を挟んで午前のみで終了。

東京海上チームは、ご希望のイエローB線でのトレーニングに満足のご様子でしたかね。

なかなかスキーに乗れてきた方も多く、滑りもレベルアップしてきたし、ビデオ撮りではフルワンになる様子が見てて、「社会人でも熱いなー」と思ったね。

夜は、ナイターでオーンズヘ滑りに行くとか何とか、、

本当にスキー好きの皆さんです。

明日も頑張りましょう!

午前午後の様子

b0085469_18333394.jpg



b0085469_18393811.jpg



最後に、、

2013年も色々な方にお世話になり、本当にありがとうございました。

来る2014年も、日々を全力で頑張って行こうと思ってます。

良いお年をお迎えください。
by takenyo | 2013-12-31 18:39 | 北海道の話 | Comments(0)
昨日のナイターの後は、、

早朝からGSトレーニングでした。

朝里での早朝でのトレーニングは、他のチームは毎日行っているけど俺自身は久しぶりです。

ここに来て、連日鬼のように雪が降り積もり「大丈夫か?」と心配したけど、朝一で圧雪車が出てくれたようで、しっかりバーンは綺麗な状態で我々を迎え入れてくれました。

6時45分リフト乗車で5本かな?

最初は上の雪がどかずに掘れ掘れだったけど、上の雪が剥げてからは下地も顔を出したし、なかなかバーンコンディションは悪くなかったかなと、、

体が引けてターン前半から外足に乗れない選手は、ラインが下がりターン後半にかなりスキーを横にしてしまいブレーキングしてたけど、しっかりフォールラインに重心移動を出来る選手はトップが抑えられるからラインが違ってたね。

前半にどれだけ前寄りで来れるか?

明日も今日と同じ早朝GSなので、そこの意識を高めて滑ろう。


そして、午前は引き続き早朝組のGSと、東京海上チームも合流して2セット体制でイエローA線で再スタート、、

東京海上チームの皆さんは、深雪に少々びびっていたかな、、?

早朝組は午前で終了、東京海上チームと今日から参加の選手で午後も最後まで頑張りました!

ポール初日なので、まずは足慣らし、、

明日から本格的に頑張りましょう!


あ、東京海上チームには今回スペシャルコーチについてもらってます。

2年前のキャンプでもコーチとして来てもらった、当時は全日本のコーチであり、今も全日本はやってないものの、北海道の高校をコーチしている佐藤雪大君です。

彼は非常に丁寧なスキー指導が魅力。

今年は、過去一の大人数でで困ってたところなので本当に助かります。

最後までお願いします。

早朝トレーニング風景

b0085469_1750928.jpg



東京海上チームレッスン風景

b0085469_17503863.jpg
by takenyo | 2013-12-30 17:52 | 北海道の話 | Comments(0)

2013.朝里18日目/3部練

長い1日でした。

午前、午後、ナイターと3部練でした。

まずは、午前の1部練習はGSショートとSLロング、午後はGSショート、ナイターでレッドでこの時期恒例の50旗門オーバーのSLトレーニングでした!

昨日の夜入りの選手、日帰り参加の選手と学生が帰っても賑やかな感じでトレーニングをしたんだけど、さすがに初日からかなりハードな負荷のかかるトレーニングに最後はへとへとな社会人選手が多かったかなと、、(笑)

やはり、スキーは体力使うスポーツですね。

ナイターでのSLは、イエローとは違い落下力の非常に強いバーン。

どれだけ体の下にスキーを置いとけるか、言い換えれば支配下にスキーがなければ、落下をターンをスピードをコントロール出来ることは出来ません。

頭では分かっていても、なかなか体がついていけない。

これが現実だと思い知らされたのではないかと思う。

反復練習あるのみです。

明日は、そんなレッドコースで今度は早朝でGSトレーニング。

そして、その後は東京海上スキーチームも合わせての2セット体制でのトレーニングと、明日も盛り沢山です。

選手同様、俺も気合を入れて頑張ります!

写真は、今日のトレーニングバーン&混みに混んだ日中のリフトです。(バブル時代を彷彿とさせる光景でした)

b0085469_21242314.jpg



b0085469_21244677.jpg



b0085469_2125466.jpg



b0085469_21252524.jpg



b0085469_21254458.jpg
by takenyo | 2013-12-29 21:26 | 北海道の話 | Comments(0)
大荒れ予報の1日。

ホテルで朝食を取っていた時から外は猛吹雪、、

トレーニングに支障をきたさないか心配したけど、結局1日通してさほどの大崩にはならずに済んだので助かった。

けど、猛烈に降ったと思ったら急に晴れ間が覗いたりと、まあ落ち着かない天候でストレスは溜まったねー


午前も午後もそんな状況だったけど、何とか1日GSトレーニングを、、

帰る選手もいたり、来る選手もいたりで、昨日今日は人の出入りが激しいけど、まとまってしっかりとトレーニングしました。

R-35に苦戦する社会人が多いこと、、

沢山滑りましょうね。

明日はGS&SL!

b0085469_17243531.jpg
by takenyo | 2013-12-28 17:25 | 北海道の話 | Comments(0)

2013.朝里16日目/破壊王

昨日の夜は小樽へ。

ささやかながら、スタッフで大会の打ち上げを、、

いつもこの時期に決まって行く「みよ福」というお寿司屋さんへ。

観光客ではなかなか行き着くことが出来ないような路地裏にあり、完全に地元人の知る人ぞ知る名店って感じで、とにかく「安くて旨い」お寿司屋さんです。

完全に嫌がらせですが、こんな感じ、、(笑)

b0085469_1718950.jpg



b0085469_17223533.jpg



寿司はもちろんのこと、刺身や北海鍋、新鮮な海産物に舌鼓をうちました。

昨日までのスタッフにも最後に寿司をご馳走出来たし良かった。

自分一人では出来ない大会なので本当に色んな方に感謝しなければなりませんね。


さて、そんなパワーチャージをした翌日の今日は、、

イエローA線で、ロングポールとショートポールの2セットを平行に立てて、SLトレーニングを行いました。

午後は特にバーンが冷え固まって掘れることもなく、コンディションは良かったね。

けど、その分滑りの方では外足が甘くなる選手は、ターンが膨らみ後半でスキーが横になり苦戦してましたね・・・

早くターンを終わらせる為にも、ポールの上でしっかりエッジングをしないとならないし、体が落下についていけるかどうかが鍵なので、まだ少しGSに比べて滑り込みが足りてない選手が多いかな?

しかし、ポールが土に刺さってると抜けなくて調子が良いけど、その分折れる本数も多くなるから困ったものです、、

一人の選手に半日で4本も折られました、、(笑)

まあ、その分上手くなってくれれば良いけどね。

明日はGSです!

トレーニングバーン(最後に撮ったので、バーンが少し暗くなってますが)

b0085469_17184954.jpg



残骸・・(苦笑)

b0085469_17191696.jpg
by takenyo | 2013-12-27 17:23 | 北海道の話 | Comments(0)
今年も、沢山の方々のご協力のもと開催することが出来ました!

朝里cup present by ATOMIC

元々はATOMIC Jr CUPとの共催していた今大会ですが、この形態に戻して今年で3年目かな?
朝里川温泉スキー場で合宿をしている選手での、締めのレースでもあります。

ここ数年、何故かこの日に限って悪天候でしたが、今年はすかっと晴れ渡り、しかも雪不足でレッドコースで出来るかどうか数日前まで迷っていましたが、何とか帳尻合わせのように雪も降り、最高のコンディションでレースが出来ました!

まだまだ滑り込みが足りずに、レースに不安を抱いていた選手も多かったけど、始まってみれば皆真剣そのもの。

結果に満足出来る選手は少ないかもしれないけど、これがシーズンのスタートになってくれれば嬉しいですね。

来年も、再来年もここに来続けるうちはずっと続けて行こうと思います。

ご協力頂いた朝里川温泉スキー場の方々、冠にもなってもらったりこの大会の後援であり、景品等沢山出してもらってるATOMICの方々には本当に感謝ですね。

ありがとうございます。


そして、何より出場してくれた選手たちありがとう!

最高のシーズンにしましょう。(合宿はまだ続きますが、、笑)

そんなレースの様子は写真でどうぞ。

b0085469_15482193.jpg



b0085469_15484775.jpg



b0085469_1549943.jpg



b0085469_15492941.jpg



b0085469_15494915.jpg



b0085469_15501082.jpg



b0085469_15543135.jpg



b0085469_15545062.jpg



b0085469_15551075.jpg
by takenyo | 2013-12-26 15:56 | 北海道の話 | Comments(0)
メリークリスマス!

昨日の晩は、明日の準備の為の恒例作業でした。

クリスマスイブの夜に作業、毎年のことなので寂しいとも思わず、ただ黙々と作業を済まして、風呂上がりにスタッフでささやかなパーティーを、、、(ただ、サッポロクラシックを飲んだだけですが・・笑)

b0085469_1920431.jpg



本日のこと、、

明日開かれる恒例の朝里cup present by ATOMICの為の、前日公開トレーニングをレースコースであるレッドコースで行いました。

合宿の成果を試す場でもあり、今季初レースになる今大会。

部分的に雪が薄かったけど、昨日のイエロー同様少し滑ったら硬い下地が顔を出し、スピードが上がって来ました。

急斜面でただでさえ落下力があるのに、尚バーンの硬さでスピードについて行けずに体が引けて制御不能に陥る選手が多かった、、、

体の下にスキーが無いと、難しい局面になればなるほど誤魔化しが効かなくなる。

当たり前だけど、身をもって体験することが出来ただろうし、恐怖心も経験値の少なさから来ているケースも多分にしてあるので、明日に向けてだけではなく今後に向けて良い経験になったのではないだろうか。

明日は、トレーニングのつもりで頑張ってもらいたいですね。

写真を沢山撮ったのでどうぞ。

レッドコース

b0085469_19212722.jpg



b0085469_19215383.jpg



スタート付近は、ATOMICのバナーで雰囲気作りを、、(これだけでも選手の気持ちが入るんですよね)

b0085469_19221583.jpg



トレーニング後は、皆でしっかりコース整備を。あまりにも綺麗なVの字が描けたので、、笑

b0085469_19241951.jpg



最後に皆で恒例の写真を!

b0085469_19255780.jpg



明日も頑張ろう!
by takenyo | 2013-12-25 19:28 | 北海道の話 | Comments(0)
クリスマスイブ!

聖なる夜にいかがお過ごしでしょうか!?

宿泊先でもある「朝里クラッセホテル」では、昨晩クリスマススペシャルライブと名をうち、バイオリンライブが開かれました。

毎年常宿でお世話になるこのホテルですが、スキー合宿には似合わない豪華さで、スウェットやジャージ姿でライブを聞く学生の姿は異様な光景でした。(笑)

けど、素敵なライブでしたね。

b0085469_1992080.jpg



さて、本日のことを、、

昨日までのパープルコースから場所を変え、今季初のイエローコースでのトレーニングでした。

天気が良かったせいもありますが、ここまで気温が違うのかと思うほどで、朝はセットしただけで汗だくでした、、(笑)

部分的に雪が薄く、ほとんどが土にポールを刺す形でしたが、下地が硬く締まっていたので1日通してほとんどコースの荒れは出なかった。

コース長は無いけどその分回転率が早く、昨日の倍近くの本数を稼いだので、最後は足に来ている選手が多かったね。

久々のコースの硬さにご満悦の選手が多かったから良かった。

GSはロングとブラッシュマーカーのコリドール、SLはロングとショートの2セットで、実質4セット立てて進めました。

選手が上手く分散してくれたので、思いのほか効率は悪くなかった。

GSでもSLでも共通して言えることだけど、スピードに体がついて行けない選手が多かったね。

切り替え動作では、もっと「前」にはっきりとした重心移動が必要です。

ターン前半で全てが決まると言ってもおかしくないので、スキーの運動に合わせられるようにしていきたいですね。

明日は、この朝里川温泉スキー場のメインバーンでもありFIS公認バーンでもある「レッドコース」での朝里カップ前日トレーニングがあります。

急斜面なので、今日の課題をしっかり頭に入れて滑りましょう!

最後に今日撮った写真をどうぞ

b0085469_19173085.jpg



b0085469_19175096.jpg



b0085469_1918819.jpg



b0085469_19182518.jpg
by takenyo | 2013-12-24 19:18 | 北海道の話 | Comments(0)
1日があっという間、、

少し雪が降り、少し復活したスキー場。

3連休最終日の本日は、昨日同様ポール組はGSロング、GSショートに分かれて、フリー組合わせて3班体制でのトレーニングでした。

昨日朝里に来た選手が多く、フリー班が特に多かったね。

自分が担当していたんだけど、1日喋りまくったので喉カラカラです、、(笑)

午前から、低速でゆっくりいつも通り進めて行ったけど、1年生含めてなかなか最初にしては滑り出しは良かったと思うので、良いイメージでポールに繋げられるように頑張ってもらいたいものです。

GS班はタイム計測も付けてのトレーニングだったので、感覚と実際の滑りのずれが確認出来たかな?

今日までパープルでのポールトレーニングでしたが、下部のイエローもだいぶコンディション良くなったので、明日はポールは全てイエローでのやる予定です。

パープルよりも本数的にも稼げるバーンなので、明日も楽しみですね。

日帰り参加の方も含め頑張りましょう!

b0085469_17153835.jpg



至福の時、、(朝一のレッドリフトでの、ボスレインボー。仲良しの西さんと)

b0085469_17164486.jpg
by takenyo | 2013-12-23 17:17 | 北海道の話 | Comments(0)
昨日の晩に、少し雪が降りました。

少なくても良いので、今は積み重ねて年末に向けて万全な状態になるのを望んでいます。

神様お願い!


さて、本日は、、

3連休の中日、昨日同様に沢山のスキーヤー&ボーダーで、スキー場は賑わいました。

我々は、午前は3班に分かれてフリー、午後12時からGS、SL、そしてフリー組とこれまた3班に分けてのトレーニングでした。

俺は、いつものフリー班。

毎日到着する選手を相手に、低速からじっくりと、、

基本ポジション、バランスを見たり、様々な角度からアプローチ。

最初はへなちょこでも、確実に滑れていくのが実感出来てなかなか楽しいね。

スキーは難しいスポーツに分類されるが、技術向上に欠かせないのは、やはりベーシックトレーニングからの積み重ね(構築)、そして1本でも多く滑り、「スキーに必要な足」を作ること。

その昔、良くある先輩に言われたっけ、、、

思い通りにいかないからこそ面白さがあり、トントン拍子にはいかないからこそ、根気強く何度も何度もトライして、1歩ずつ確実に行きたいものです。

選手同様、俺も根気強くしっかり指導します。

頑張ろう!

写真を撮り忘れたので、ホテルのロビーでもどうぞ

b0085469_19263574.jpg
by takenyo | 2013-12-22 19:29 | 北海道の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo