<   2011年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

今日も早い更新です。

夏のニュージーランド、この時期の中国、そしてこれからの朝里と、毎日ほぼ同じルーティーンの中でブログ更新しているので、やはり見てくれる人の数が増えて嬉しいです。

これからも、どうぞ宜しくお願いします。


さて、本日はFEC前の最後のトレーニングとなりました。

明日からの種目のSLを、北海道の名門校であり、多くの素晴らしいスキーヤーを輩出している北照高校と合同でやりました。

b0085469_17523892.jpg



セットをしているのは、監督の工藤聡。

11mのインターバルで、旗門数は明日からのレース並みにゆうに50旗門オーバーでした。(正確に数えてきませんでした・・)

しかも、レースとほぼ同じ金龍上部を使用してのトレーニングでした。(先日のFISレースよりも難易度を上げるということから、金龍上部使用に変更されました)

b0085469_17525917.jpg



b0085469_17531156.jpg



最初は、速い雪と難しいセッティングに苦しんでいる選手が多かったけど、それも聡との案であえてそのようなセッティングにして、最後には選手に内緒で振り幅を浅くしたり、コンビネーションゲートの絞りを緩くしたり簡単にしました。

そうすることにより、最後は気持ち良く、自信を付けさせてトレーニングを終えることが出来ました。


11時に終了して、その後は少しベーシックトレーニングを。。

b0085469_17532793.jpg



レース前であろうと、こうして狂ったポジションの修正など、とっても重要なことかと思います。

明日のレース、大いに期待しましょう!

本日の締めに、こっちに来てからの初めての全体写真を。。

b0085469_17533952.jpg



3人ほどすでに帰国しましたが、全員元気で頑張っています!


余談、、、

昨日の夜に、皆川賢太郎選手がここにいるコーチ、選手を集めてミーティングを。

新しい発想からのレースの提案でした。

まだ詳しく書いたらまずいと思うので写真だけ。

b0085469_17535368.jpg



b0085469_17542094.jpg



明日も頑張ります!!
by takenyo | 2011-11-30 17:57 | 中国の話 | Comments(0)
17日に日本を発ち、、

12日目にして初めての1日OFF!

FIS大会が思わぬ形で5日間となり、選手の疲労もピークだったので、良い休養日となったでしょう。


俺は、24日に大学の試験の為に日本に戻って、再度一昨日に万龍に舞い戻って来た奈那子と共にスキー場に。。

FECが近いので、皆とOFFをしている暇はありませんね。


一人なので、関根学園&妙高中学のゲートトレーニングにお邪魔させて頂きました。

関根学園と言えば新潟の名門高校ですが、ここの監督(横山良)が俺の大学時代の後輩。

4年と1年と言う間柄でして、まさに直属の後輩に当たります。

クロスカントリーの横山寿美子さんと結婚して(呼んでもらったのに、結婚式は駆けつけられませんでしたが・・)、今もこうして生徒(選手)の育成に日々励んでいます。

b0085469_1746673.jpg



と言うことで、丁重(強引に・・笑)にお願いをしてトレーニング開始。。

本日のトレーニングコースは威龍です。

b0085469_174809.jpg



b0085469_17481210.jpg



のぶさんの献身的な教えもあり、昔に比べてかなりベースも構築して、来年度からは名門日本大学に入学予定の奈那子。

タフなコースで雪も難しかったので、かなり苦戦していましたね・・・

明後日からのFECは、現状の力試しかな?

頑張れ奈那子!

b0085469_17502320.jpg



ちなみに、今日のお隣はこの人。

b0085469_17543934.jpg



皆川賢太郎選手と、数名の国内トップレーサー達です。

何とも贅沢な環境下でのトレーニングでした。

その後は、昼過ぎまで二人でベーシックをやって終了~

本日もお疲れ様でした。。。
by takenyo | 2011-11-29 18:24 | 中国の話 | Comments(0)

2011中国11日目・威龍!

更新が遅くなりましたー

なかなか疲れて、目が閉じそうなので、今日は写真で失礼します。。。

24日分の代替レースが終わり、威龍コースで行われている皆川賢太郎選手のトレーニングを拝見!

左のSLセットが、賢太郎プライベートコース。

b0085469_0483957.jpg



そして、今日の昼食

b0085469_0492047.jpg



完全手抜きで申し訳ございません、、、

また、明日。。
by takenyo | 2011-11-29 00:50 | 中国の話 | Comments(0)
FIS・SL2戦目!

天気は素晴らしく、立っているのに苦にならないほどの暖かさでした。

男子は、日本の深瀬和志(日大山形高校)が、2本ともスーパーランを見せて、他のライバルを圧倒した。

この選手、ATOMICのジュニアカップの第2回大会の本州地区の2位の選手で、ニュージーランドに一緒に連れて行ったことのある選手です。

その時は中学1年生でちょっと生意気な子供という印象でしたが、素質は十分で、その時から将来を嘱望していたので嬉しい結果でしたね。

その時の写真です。(2006年8月)

ATOMIC CAMP NZ(深瀬和志・上段の一番左)

b0085469_18313148.jpg



そして、その時の滑りがこちら

b0085469_18314892.jpg



そんで、今日の写真は、、

b0085469_18323617.jpg



成長しましたね!

本当に凄いの一言。

このまま突き進め和志!

おめでとう!!

b0085469_18334570.jpg



2位 KYUNG Sung-Hyun(KOR)、3位 JUNG Dong-Hyun(KOR)


さて、我々は、、、

32位・旭、37位・本間、45位・舜、47位・白倉、52位・健、53位・けいた、57位・一貴、、その後のリザルトはまだ出ていません・・

ちなみに女子は、朱莉が5位入賞!(おめでとう)

のの子(ATOMIC)が22位、まゆは40位、、、

数名のDSとDFがあったが、全体的に見て惨敗ですね・・・

腐る暇は無いので、明日に向けて気合を入れなおそう。。(明日は24日の代替レースです)

では、では。。
by takenyo | 2011-11-27 18:45 | 中国の話 | Comments(0)
SL初戦!

男女共に60旗門オーバーのセッティングでした。

事前の予想よりも細かく、リズムの早いセットで、男子は特に雪が柔らかくてコースコンディションは昨日よりも良くは無かったかな?

掘れた溝に対して、真っ直ぐにラインを取りすぎて、雪面と喧嘩する滑りの選手は、見ていてもタイムが伸び悩んでいたような気がする。

やはり、ラインに合わせてスムーズにスキーを走らせないとね。。


男子の前走には、12月のFECに合わせてトレーニングに励んでいる皆川賢太郎選手が登場!

1年のブランクを感じさせない滑りを披露して度肝を抜いた。

ラインや動き、どこを見ても無駄の無い見事な前走でした。(FECが楽しみですね。。)


うちの選手は、鴇田が右手をポールに絡めて負傷・・・

鴇田を含め、まだまだ全員が本来の力を出せずに撃沈です・・・

ただ、腐る暇は無いので、前を向いてしっかり頑張って欲しいと思う。


今日は、、、

スキー場にデジカメを忘れたので写真は無し。

リザルトは、FISのホームページからご覧下さい。


写真は、夕方のコントレ風景。

b0085469_1944137.jpg



これはチューンナップルーム。

こんな部屋が9つあって、200人強の日本人(チーム)が、シェアしながら使用してます。

ちなみに、うちらは男子ナショナルジュニアチームと、、

b0085469_1946517.jpg



明日も頑張ります!
by takenyo | 2011-11-26 19:50 | 中国の話 | Comments(0)

2011中国8日目・総合力

最高の天気の下、レースが開催されました。

男子は、昨日のキャンセル分が28日に振り返られることが決定して、今日が改めてFISレース初戦になりました。


レースは、1本目は男女それぞれのセットで、2本目は同一セットと、少し変則的な形でのレース開催。

金龍のほぼ全面を使用して行われる今大会は、緩斜面主体でセットはかなりのイージーセット。

その中でもポイントを抑えて、攻め所でしっかりとエンジンをかけられた選手が上位に来ましたね。


うちの選手は、全体的に奮いませんでしたね・・・

技術的な問題と言うか、気持ちの部分が大きいと思うんですが、、

まあ、切替えてまた明日から頑張らせます!

b0085469_20305878.jpg



男子・1位 KYUNG Sung-Hyun、2位 深瀬、3位 藤原

b0085469_20244027.jpg



女子・1位 丸子、2位 竹内、3位 小川

b0085469_20264730.jpg



今日は久々に暖かくて良かったけど、陽の光で体力が奪われて、超疲れました・・・

なので、手短に失礼します。。。

明日は、種目が切り替わってSLレースです!
by takenyo | 2011-11-25 20:37 | 中国の話 | Comments(0)
FIS RACE初戦!

数日前から考えると、素晴らしく整ったバーンを前に、選手共々心が震えましたね。

大会バーン

b0085469_1934301.jpg



b0085469_1936177.jpg



インスペクションと、スタート前の選手の様子

b0085469_19365033.jpg



b0085469_1937435.jpg



レース前の張り詰めた緊張感。

嫌いじゃないです、、、

今シーズンも始まったと思ったね。

レースは女子からだったのだが、計測トラブルがあり、前走の時点でだいぶスタートが遅れた。

放送は中国語だったので(当たり前だが)、コースの中間にいて何故遅れているのかとか全然分からずに、ただ待ちぼうけ・・・

結局、女子が何とか終わった時点で、すでに予定の時間をかなりオーバーしていて、男子スタートまでのインターバルを削る形で、すぐに男子がスタートした。

だが、、、、

数人滑るとすぐに中断して、再度スタートという状態が何回か繰り返し起こり、結局70人ちょっと滑った段階で今日1日で男女ともレースを成立させるのは無理との判断から、男子キャンセルが決まった。

天候やバーン状態等の理由であれば納得も出来るが、計測トラブルとは後味の悪いシーズン初戦になりましたね。

聞くところ、前日中のテストも何も無く、ぶっつけ本番だったみたいね・・・

お粗末としか言いようが無いんですが、、、?


男子キャンセルが決まり、女子だけでもと言うことで、急ピッチで新しいタイムテーブルが作成され、1時半に女子2本目がスタート。

何とか女子は全員滑り終えてレース成立!

男子は明日頑張りましょう!

レースの様子です。

b0085469_19481264.jpg



b0085469_19482892.jpg



その後は、トレーニング組を預けていた、木村公宣さん率いるATOMICチームに合流して3時までトレーニングをして終了~

b0085469_1950190.jpg



トレーニングバーンの銀龍下部の急斜面(万龍名物コースです)

b0085469_19494754.jpg



明日は頼むよ。。。
by takenyo | 2011-11-24 19:55 | 中国の話 | Comments(0)
スタートは朝7時。

休みも無くここまで来たので、レース前の最後のトレーニングは負荷の掛からない(それなりには掛かりますが、、)金龍下部の緩斜面で、明日からの種目であるGSトレーニングをした。

けど、寒さが尋常じゃなく、1本2本でレストランに駆け込む選手が続出・・・

無理も無い、ホテル前で-18度だったらしいので、きっと山頂は-30度近かったんじゃないかな?(ちなみに、上部でトレーニングしていた選手は皆、トレーニング終了後は廃人のような顔つきで戻って来ました・・笑)

心の底から下で良かったと思ったが、それでも寒くて寒くて、さすがに俺も途中で心が折れそうになりました・・

インターバルを何回か取りながら、何とか9時まで滑って終了。

18日から滑り始めて、6日間滑り通したので、その後は明日のレースに備えてレストにしました。


朝からの写真をどうぞ。。

コースに着いたのは6時40分で辺りは真っ暗闇。明日からのレースに向けて、雪上車が行き交っていました。

b0085469_20484376.jpg



b0085469_2049228.jpg



金龍下部は、今日まででレースが出来るほどの状態に仕上がりました。

b0085469_20505759.jpg



選手の滑り

白倉

b0085469_20521615.jpg



啓太

b0085469_20524750.jpg



広治

b0085469_2053332.jpg



午前は少しゆっくり出来たが、午後は明日からのトレーニング組のバーンミーティングや、レースのミーティング等、何気に多忙でした・・・

b0085469_205511.jpg



b0085469_20553285.jpg



明日は、いよいよシーズン初戦!

良いシーズンのスタートが切れるように、選手一丸となって頑張ります!
by takenyo | 2011-11-23 21:02 | 中国の話 | Comments(0)
今日は、、、

9時からと13時からの、2コマでSLトレーニングを行いました。

気温15度でしたが、風があったので、体感はやばいぐらいの寒さで、過酷な1日となりました。

金龍上部は、SLのみで3セット。(うちらは向かって左側)

b0085469_18503345.jpg



午前は、強豪日本大学との合同トレーニングでした。

インカレ出場停止処分が明け、昨年度は3部スタートでしたが、順当に2部昇格を経て、今年も圧倒的な差での優勝が予想されます。

そんな選手とのトレーニングは、きっとうちの選手にも刺激になったはず、、、

技術的には、まだまだ切り替えの時に体が浮いたり、腰が引けたりで、スキーを支配下に置けない選手が多いですね。

そうなると、ポジションを修正するのが遅くなり、結局後半型のエッジングになってブレーキング・・・

悪循環が続かないように、滑りの修正が必要です。

と言っても、明後日にはもうレースですが・・・

まあ、明後日からのFISは12月のFECに向けて調整のつもりで滑れれば良いかなと思っていますが、、、

一貴

b0085469_223298.jpg





b0085469_224365.jpg



ちなみに、午後はお隣はジュニアチーム!

来年度、東洋大学入学予定の新賢範も無事に大学の試験を終えて、チームに合流です。

完成度の高い滑りを見せてました。

今後の活躍が楽しみな選手ですね。。

b0085469_2285342.jpg



明日は早朝のみのトレーニングです!
by takenyo | 2011-11-22 22:13 | 中国の話 | Comments(0)

2011中国4日目・対応能力

今日は9時から金龍上部でGSトレーニング!

SALOMON、ATOMICチームとの合同トレーニングでした。

山頂からのスタートでしたが、相変わらずの雪の早さと、テクニカルなセットに体がついていかずに、結構やられてたね・・・

今年は、レースを24日から控えているので、それに向けて急ピッチでトレーニングを組み立てているので、GSゲート初日には相当タフな条件です。

けど、それはどこのチームの選手も同じで、その中で自分のパフォーマンスを出さなければ篩に落とされるので、本当の意味で対応能力が試されますね。

午後のコマ(13:00~15:00)も同様に、同じバーンで合同トレーニング。(ATOMIC&岐阜県連)

昨日までとは段違いの負荷で、最後は皆足にきてましたね。

しっかり、ケアをして明日に備えましょう。。。

選手の滑りです。

本間

b0085469_2036657.jpg



まゆ

b0085469_20362993.jpg



石戸谷

b0085469_2036537.jpg





b0085469_20371910.jpg



奈那子

b0085469_20374014.jpg





b0085469_2039134.jpg



一コマ目が終わり、選手で溢れかえるレストランの様子もどうぞ。

今年はバイキング形式で、好きなだけ品物を取れるシステムで、味もだいぶ昔に比べたら美味しくなりました!

b0085469_20415317.jpg



b0085469_2042766.jpg



明日も頑張ります!
by takenyo | 2011-11-21 20:43 | 中国の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo