<   2008年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

午前は、SL組とGS組と分かれてのトレーニングを行った。

SLの方はと言うと、少し基本に戻ってみてトレーニングをと思い、ブラッシュマーカーで足元の動きを意識してもらい、恒例のストレート地獄!(笑)

実践の中で、縦のリズム変化(ヘアピン&ストレート等)で、スキーを回しこんだりスイングするのは厳禁・・

ようは、真っ直ぐ行けるところは行かなきゃ。

って話です。

もちろん、落下についていけずに体が後ろになってコントロール出来なきゃ元も子もないけど・・

まあ、そんな事でテーマは・・

「回さない」

「スイングしない(振らない)」

ターンに時間がかかるとタイミングがずれてしまうから、上体や腰の向きも意識させた。

緩斜面でやったんで、そんなに恐怖心は無いはずだけど、やっぱポジションが後ろの選手は素早く動けませんね・・

そんで、午後は午前中にGSをやっていた残りも合流して皆でSLを。

思ったより動けた選手が多かったし、まずまず収穫あったかな?

明日は、北竜湖組は和田に任せて、俺は足利スキー協会のクラブ対抗戦の為に、かたしな高原に行ってきます!

足利の方、週末2日間宜しくお願いします。。

b0085469_17451553.jpg
by takenyo | 2008-02-29 17:46 | スキーの話 | Comments(2)
本当に、今年は雪が良く降る。

一昨日も、昨日も断続的ではあるが雪が降り、朝は決まって車には新雪が積もっていた。

昨年の苦い思い出があるから、「もう、いらない!」とは口が裂けても言えないが、何だか複雑な心境です・・

さて、本日は昨日と同様に人数が多い為、2班に分かれてのトレーニングを行った。

俺はGSを、和田はSLを。

斜面は中斜面から、午後に急斜面に展開した。

表面はぱりっと硬く、中はぐさぐさ(ふかふか)で、まるでモナカのようなバーン状況であった。

スキーに自体重を乗せようとする時に、膝を曲げたり内側に入れたりすると、お尻が落ちてしまったりして、効率の良いパワー伝達が出来ない。

特に深いターンの中では、たわみをしっかりと引き出せない選手は、減速要素の少ないターンを連続することはまず不可能。

イメージトレーニングを良くして、正しいポジションを身につけさせねば・・

SL班も、和田のきついセットに苦戦しながらも頑張っていました!

さて本日は、今来ているSSTの恒例の幹部交代です。
くれぐれも飲みすぎて羽目を外さないようにして欲しいものですが・・

ねぇ、和田君・・笑

午後のトレーニング風景(左GS、右SL)

b0085469_18551410.jpg
by takenyo | 2008-02-28 18:57 | スキーの話 | Comments(0)

怪我から学べ

最近(今年)は、選手の怪我が特に多い。

怪我をしたくてする人なんていないだろうけど、何故身近の選手がこんなにも多いのだろう・・

俺は、小さな頃から選手としては大学まで続けていたが、小さな怪我は数回あったけど、大きな怪我はしたことが無い。

だから、怪我をして悔しさや無念さを抱く選手の気持ちが分かるかと言われれば、正直分からない・・

松井選手(ニューヨークヤンキース)の「不動心」と言う本の中には・・

困難に直面した時、悔やみ、落ち込むのではなく、今自分にできることは何かと自問し、前へ進む選択肢を見出す。

コントロール出来ない過去より、変えて行ける未来にかける。

と記してある。

スキーの皆川選手が膝の怪我から復活して、トリノオリンピックで4位になったのも、松井選手と同様に前に進む選択肢を見出し、血のにじむような努力があったからに違いない。

そう考えると、トップアスリートから心の強さだったり、自分を信じることの大切さを学ぶ。

怪我をしたことも無く、大して相談にも乗ってあげられない自分が偉そうに抜かすなとは思うがモチベーションが低下したままの引退などは寂しすぎるから・・


スキーは、スピードやバランスをコントロールする為に下肢を多く使用するスポーツです。

膝や股関節のストレッチは、最低限しっかりやること。

冷えた体では、良いパフォーマンスは望めません。(特に、最近は寒いから・・)

怪我の中には、そんな基本的なことを怠ってしまって起こるケースも多いと思う。

それと、注意力や集中力が疲れから散漫になってきている時は無理をしないで!
やめる勇気も時には必要です。

この先、一人でも怪我人が出ないことを願って・・
by takenyo | 2008-02-27 17:48 | まじめな話 | Comments(2)

スカパーライフ

昨日の晩から冷え、本日はバーンコンディションが良かった。

午前中はBコースへ、午後は大斜面にGSを。

けっして難しいセットではなかったものの、大きなセットの中でかかる負荷に対しての、良いポジションを取れていない選手が多かった。

水の流れるようにターンを繋いでこれるようにしないとね。

話は変わり・・

先日、スカパーに本登録しました。

もともとスキーのワールドカップ(J-sports)を見たいから加入したんだけど、2週間の無料視聴で様々な番組を見ることで、他にも興味がだいぶそそられた。

大好きな格闘技専門チャンネルや、映画チャンネル。

そんなに好きじゃないけど、やっぱり王道の欧米サッカーの専門チャンネルetc・・

でも、結局はJ-sportsと映画のプラチナパックに加入した。
映画は、24時間常に旧作から新作まで色々やっているのでGoodです!

視聴料は、毎月の基本料金と合わせて1ヶ月3600円。

高いか安いかは微妙だけど、これで快適なスカパーライフをこれからは楽しめます!

取り付けの際にお世話になったkennsirouさん。

ありがとうございました~

トレーニング終了後のやらせ写真(笑) 

b0085469_17354376.jpg
by takenyo | 2008-02-26 17:53 | スキーの話 | Comments(1)
ホームに帰ってきた!

先週の週末に降った雪で、またも北竜湖はこんなに積もっていた。。

b0085469_17421131.jpg



雪はずいぶんとあるが、菅平帰りだとやはり雪質の違いに戸惑う。

本日から、早稲田SSTの面々が入って来て、午前中からトレーニングを行った。

初日と言うこともあり、午前中は和田に任せてブラッシュマーカーを使用したり、フリーの中で動きの確認を。

そんで、午後からBコースでGSをやった。

ターン前半に体とスキーを離すことが出来ずに、ゲートの脇だったり、後半にいきなり角付けを強める選手が多くて、コースが荒れた・・

もっと、長く落下する時間帯を作らないとね。

ホワイトボードを使って、本日は徹底的にレクチャーしよう。。


さて、さて野沢は国体も無事に終わり、何だか寂しいほどお客さんが少ないです。

昨年は、全関(関西インカレ)がこの後(3月前半)に控えていることもあり、そんな学生も多くいたような記憶があるけど、今年は本当にがらがら・・

北竜湖も同様にお客さん(一般)は一人もいないし、お隣のスノーバスターズチームも今週は少ないらしく、とにかく空いていますよ。

うちは明日から医学部組が続々と入ってくるんで、賑やかになっていくと思うので、良い1週間になるように頑張りたいですね。

では。。

遅くなったけど(ずいぶんと・・)、俺の教えている東工大が岩岳予選会で総合優勝しました!

本選も頑張りましょう。

おめでとう!!

レッスン中の和田を隠し撮り(笑)

b0085469_17442714.jpg
by takenyo | 2008-02-25 17:51 | スキーの話 | Comments(0)
本日の話をする前に、まずは昨日の話。

菅平合宿からそのまま、恒例のICIアルペンカップが行われました。

朝、スキー場に着くと目の覚めるような晴天!

が、一抹の不安が・・
と言うのも、予報で午後から天気が崩れるとの事だった。

案の定・・

一気に崩れて、暴風でスタートテントが飛ばされました。
間一髪で抑えたが、まじやばかった・・

そして、リフトが止まり2年連続のGS2本目中止・・

そんで、本日。

朝から、猛吹雪、爆風で視界ゼロ。ホワイトアウト状態・・

9時には早々とキャンセルが。

前代未聞の、GS2本目、SL共にキャンセルと言う何ともついていない年になってしまった。

参加者の皆さん、本当にごめんなさい!


で、悪夢はこれで終わらなかった。

1.草笛山荘に宿泊している、うちの学生が車で正面衝突・・

車で走行中、ホワイトアウトでブレーキを踏んだら、もう目の前に対向車線の車が来ていて衝突したと言う。

スピードは10キロ程度だったと言う事で、幸い怪我人が出なくて何よりだが、草笛の車(借り物だった)が少し前が凹んでいた。

2.そして、ゾンタック(ICIで宿泊していたホテル)を後に、荷物の積み込みに再度草笛に向かうと・・

学生の車が、前の坂で滑って穴にはまり前にも後ろにも出ない状態・・・

そこで、2時間救出の為に時間を割いた・・
(結局、俺が2時に帰る時点でも動かなくて、その後に草笛のおじさんに助けられたらしい)

3.そして、そして帰り道(須坂までの山道)で、車(ホワイトベンツ=軽トラ・・笑)が滑ってワンエイティー(180)・・(幸い対向車がこなくて衝突は免れたが、久々焦った)

あー、ついていない週末でした・・

ざっと書いたんで意味不明、理解不明でしたらすいません。。

明日から、北竜湖です!
by takenyo | 2008-02-24 21:09 | スキーの話 | Comments(0)

ど忘れ・・・

午前中はグランプリでGSを。

昨日の夜に雪が降ってしまったので、アイスバーンの上に柔らかい雪の層が出来て、最初は昨日のバーンの硬さの違いに戸惑ったみたい・・

だけど、コース整備も含めて徐々に下地が顔を出した。

結局良いトレーニングを行うことが出来て、大満足でしたよ!

あ、そう言えばビデオ撮っている時に久々に学生の名前を忘れて、フリーズしちゃったよ・・(笑)

桑沢ごめん!

午後は、お決まりのルーティンで沢コースにバーンを変更。

緩斜面でもびっちし滑り込んで1日を終了させた。

明日は、トレーニング終了後に、週末に行われるアルペンカップの準備です。。

グランプリスタートから&夕食時

b0085469_216114.jpg



b0085469_2162477.jpg
by takenyo | 2008-02-21 21:07 | スキーの話 | Comments(0)

タイムレース

午前中は、全日本公認コースのグランプリでGSを。

ここは海外ですか?

そんな事を問いただしたくなるほどの青氷が出現する中で、2本合計タイムでGSのタイムレースが行われた。

しっかりとインスペクションの時間も設け、本番(試合)を意識した中で滑らせた。

落下力をコントロールして、最短ラインを。

大切な要素はそうは多く無く、特に一枚バーンの単調なセットだとワンミスが大きくタイムに影響してくるから、いつも以上に賢く攻めて欲しかった。

当然バーンが硬くなればグリップ力は増すわけで、雪面抵抗力がもろに身体にかかってくるので、疲れも半端は無かっただろうし、結局タイム取りを合わせて3本で終了。

昼をはさんで、沢コースでSLを。

出だしが11mで、緩斜面はMAX13mでセットをした。

相変わらず、リズム変化でミスをする選手が多かったかな?

13mのインターバルから、ストレート等のリズム変化では、素早い切り替えしが必要な訳で、動けるポジションでないときつい・・

わかっちゃあいるけど、スピードに体がついていけず捌けない。

まだまだSLはやらなきゃ駄目ですね・・

選手も思っただろうし、俺もそんな事を感じたよ。

そんなんで、無事にタイムレースも終了しました。

明日はGS。

最後に、本日国体成年組で大瀧徹也選手が見事優勝しました。

徹也、おめでとう!

本日のタイムレースで、見事岩岳新人戦2番スタートを決めた小布施直也!

b0085469_21443659.jpg
by takenyo | 2008-02-20 21:47 | スキーの話 | Comments(0)

最高のコンディション!

本日は、目の覚めるような快晴に、朝からテンションMAXでした!

まずは、沢という中~緩斜面でのSLを昨日に引き続きやりました。

数人滑ると下地が顔を出し、25人で5~6本滑るが、全くポールもよれず。
結局最後まで良いコンディションが保たれ、かなりの疲労度が・・

そして、昼を挟み今度は急~中斜面のグランプリコースにGSを張った。

こちらも、バーンは硬く締まっていて最高のコンディションでした。

切り替え動作からフォールラインに重心を落として、前半からしっかりスキーを回しこむ事が出来ずにいる選手は、やはりターン後半でスキーを横にして減速・・

今シーズンは、こんな硬いバーンや速い雪でまだやっていないからしょうがない部分もあるけど、意識だけは高く持ってもらいたい。

明日は、タイムレースを行います。

試合を想定した中で、自分のベストパフォーマンスが出れば良いのですが!

あ、そう言えば今日から岩岳予選が始まっていますね。

万全の体制でサポートしている、現地のWD(和田)の情報によると、本日はまずまずの成績だったようだ。

予選組は、明日も頑張れ。

菅平から応援してます!

SLトレーニング(坪谷)

b0085469_227915.jpg
by takenyo | 2008-02-19 22:11 | スキーの話 | Comments(2)

酸素カプセル初体験!

昨日の夜は・・

夕方から、WC(ザクレブ)を皆で見た。

賢太郎が2本目に残れず残念だったけど、明が7位、湯浅が15位と日本人選手が活躍して大盛り上がりでしたよ!

国体に、愛知県コーチとして来た西さんも家に寄ってくれて、一緒に観戦しました。

北海道で知り合った西さんとの付き合いも、ここ数年でだいぶ深いものになったけど、こうして本州で会う機会はあんまり無いので、久々に色々と話をしました。

また、会いましょう!

b0085469_21365951.jpg



さて、本日の午前中に菅平に移動して来ました!

昨日も書いたけど、地元は国体で盛り上がっているのに、自分はこの1週間だけ違う地に来るのは、何だか悲しく複雑な心境でございます・・(泣)

菅平でのトレーニング午後からSLを。

案外雪は柔らかかったけど、昨日までがほぼ新雪の中でのトレーニングだったから、選手にしてみれば、北竜湖とは比べものにならない「雪の速さ」だった。

なかなかの動きを見せる奴が多く、明日からまた期待だね。

で、トレーニング後に初体験の「酸素カプセル」に入ってきました!

今年から俺の知り合いの方が、セブンイレブン前の第一館というところに導入したという事で、早速頼んで入ってきたと言うわけです。。

中に入ると想像よりも狭かったけど、酸素が心地よく速攻で寝てしまいました。(笑)

健康増進や、身体機能のコンディショニングを整えたり、疲労回復などの効能があるそうです。

これで、明日からも頑張れそうです。

酸素カプセル

b0085469_21533974.jpg
by takenyo | 2008-02-18 22:04 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo