<   2007年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

14日目・SL第1戦

本日からSL2連戦!

毎度のごとく朝6時過ぎにはホテルを出発。
さすがに、まだまだ真っ暗闇。

モービルで中間まで上がり、更にリフトで山頂へ。
そして、アップポールを、山形中央高校、岩手県連、中川チームと合同で立てた。

目立ったのは、山形中央高校の選手。

朝から、選手の目が違った。

試合にかける意気込みが、凄まじいまでに感じ取れた。

試合前に疲れるのが嫌だから、あまりゲートには入りたくない。
ゼッケンが遅いから、まだ準備は早いよ。

選手によっては、そう思う場合もあるだろう。

俺も、昨日のミーティングで選手には、「アップポールは立てるけど、入るか入らないかは任せるよ」と言ってあったので、別に来ない選手にとやかく言うつもりは無い。

けど、来ない選手はそれなりの準備(心も体も)をしたのかなと思う。

体を動かさなきゃ、試合中のパフォーマンスは低下するだろう。
気持ちを高めなきゃ、取れるもんも取れやしない。

今日は本当に、試合を見てて数名の選手にはそんな事を思ったよ。

試合に挑む前に・・

スタート台に立つ前に・・

もっとやらなきゃいけないことあるだろう。


試合は、大方の予想通りポイントリーダの良波拓夢選手(中大)が優勝!

うちの選手は、2本目にセカンドラップを叩き出した大橋が見事に5位。
こちらも素晴らしい!(おめでとう)

後は、8位(亮)、9位(敬晴)、12位(山尾)、19位(新吾)、20位(和田)、21位(VIC)でした。

特に、1年半ぶりにSLレースに出場のVIC先輩は、ビブ102から80人抜きはお見事でした!
(いやー、ベテランの安定感を見させてもらいましたわ)

そんな感じで、明日で最終戦頑張ります!

P.S 明日は試合が終わり次第北京に移動なんで、ブログ書けるか分かりません・・

SLレース!

b0085469_21161461.jpg
by takenyo | 2007-11-28 21:19 | 中国の話 | Comments(0)

13日目・GS第2戦

朝6時半にいつものようにスキー場に向かうと・・

昨日よりも暖かい気温にほっとした。(昨日、死んだからね・・)

レースの方は、昨日同様に男女同一コースだったけど、そんなに掘れずにスターと順が悪かった選手にとっては、ポイントゲットのチャンスの日だった。

枠の関係で、昨日のレースに出場が出来なかった選手も、今日はトリプルクォーター(90人)枠が認められ、日本人は全員が出場出来た。

そう思うと、先日の連日のミーティングは何だったんだろう・・

最初っからそうしろよって感じだよね。

まあ、そんな事もありのGS第2戦でした。

肝心のレースの方は、昨日よりもインターバルが細かく、テクニカルなセットだった。
(昨日がでかくて、今日が普通ぐらいかな?)。

だけど、昨日のイメージが脳裏に焼きついているので、闇雲にまっすぐに行き過ぎて、要所要所に引っ掛けられている罠にかかる選手が多かった・・

頭の切り替えが必要だったね。

特にウェーブの処理が難しくて、2本目なんかは結構な割合で失敗を誘発していた鬼門になっていたよ。

そこで失敗した選手は、どんな局面でも対応出来る能力を高める重要性を感じたんじゃないかな?

情報が行き渡っていたのにも関わらずだったし・・

成績は、昨日に続いて男子は吉岡大輔選手が貫禄の2冠を達成!

舞台を技術戦に移してはいるけど、やはりベースがしっかりしているから、まだまだ格が違うって感じかな。

うちの選手は、最高で5位(長沼)。
続いて、7位(亮)、13位(大橋)、16位(山尾)・・

しかし、朝(7時前)から夕方(4時)から、スキー場に出っ放しなんで、そろそろ疲れの方もピークですわ・・

明日はSL頑張りま~す!

スタートハウス&コース

b0085469_2052914.jpg



b0085469_20523573.jpg
by takenyo | 2007-11-27 20:53 | 中国の話 | Comments(0)

12日目・初戦!

FIS大会GS初戦が行われました。

風が強く、体感気温はゆうに-25度(実際は-14度)を越すんじゃないかと言う極寒日でした。
本当に泣きたくなる位に寒くて、寒くて・・

しかし、バーンは非常にハードパックされていて、男女共に同一コースであったのにも関わらず最後まで崩れず、最高のスノーコンディションでした。


朝早く出て行くと・・

中国主催レースと言うことで、日本人コーチはお手伝いと思ってはいたのですが、さすが中国人です。

何も用意されていないし、段取りもしていません。

ポールセットするのにもポールが足りず・・
ドリルもレンチも何も無し。

日本じゃ考えられませんね・・

まあ、予想はしていたけど、仕方が無いので日本人コーチが主導の下にポールセットから、準備に至るまですべてをやりましたよ。。

男子のラップで1分7秒とコースは長く、いかに風の抵抗を抑えて、直線的なラインを繋げて行けるかがポイントになったんじゃないかなと思う。

技術はもちろんのこと、集中力を切らさずに攻めきった選手が最終的には上位に来たね。

やはり、強い者は強い!

うちの選手も、5位、8位、12位、13位とまずまずの健闘でした!

明日も頑張ります!

昨日のキャプテンミーティングと本日の大会コース

b0085469_22121318.jpg



b0085469_22111370.jpg
by takenyo | 2007-11-26 22:13 | 中国の話 | Comments(0)
昨日は・・

夕方に1時間半、夜に3時間半も明日から開かれる大会の参加枠についての調整をしていた。

と言うのも、参加枠80人に対して、エントリー数90人という状態で、10人計算上では溢れてしまうので、そこら辺を何とか出来ないかというのが議題であり、課題であった。

ルールに基づいて枠を埋めていくのが本来のパターンである。

だが、中国まで来て「出れない」といった選手を少しでも無くしたいという思いが、どのチームリーダーの中にもあった。

しかし、なかなか打開案を出し合っても上手く話が進展せずに、本日に持ち越しになったのでした・・

まあ、そんなこともあり昨日は更新を怠ってしまいました・・(すいません)

と、まあひとまずその話は置いといて。

本日のトレーニングは、週末と言うことで早朝1コマのみ。

先日のトレーニングでも使用した、大会コース(約1分15秒)に2本ゲートを立てて、全チームが合同で滑った。

まあ、トレーニングと言うか調整だね。

滑れた選手で3本だったかな?
試合も明日だしそれで十分だったよ。

そんで、昼前には帰ってきて、昨日の続きの話し合いを。

結論は、やっぱりルール通りで落ち着いた。

明日から大会!

文章には至って関係は無いけど、3年目にして初めて急斜面を滑りました!
(将来的にはワールドカップを誘致する計画らしい・・)

b0085469_1645734.jpg
by takenyo | 2007-11-25 16:48 | 中国の話 | Comments(0)

ATOMICイベント情報!

お知らせを。

12月27日(木) ATOMICカップ

申し込みが開始されています。

1月9,10,11日 野沢国体キャンプ

11月26日に申し込み開始予定です。

いずれも俺が関わる、ATOMICイベントなんでよろしく~!

詳しくは、ATOMICホームページへGO!

さて、本日は休み~

明日は早朝なんで、オヤスミナサイ・・

b0085469_0145157.jpg
by takenyo | 2007-11-23 23:58 | スキーの話 | Comments(0)
本日のトレーニングは・・・

中川グループと、大会を想定して上から下までを通してゲートトレーニングをやった。

ブロアーもセッティングしたのだが、トップタイムは1分13秒台。
滑れた選手で、4本が限界でした・・

中間でビデオを取りながら見ていたのだが、後半の緩斜面では早いテンポで迫ってくるゲートにタイミングが遅れ遅れの選手も多かった。

雪も昨日同様にグリップする雪だったし、乳酸が蓄積されて足が動かなかったかな・・

単に夏のトレーニング不足を感じた選手もいれば、まだまだ技術が追いついていないと感じた選手もいたんじゃないかな。

すべてをトータルして全快で行ければ最高だけど、それが出来ないのなら、攻めるか守るかを戦術的に組み立て、頭を使って滑りきる必要性を再認識した日でした。

タイムを意識しずぎても意味も無いのだが、本番前にこんなことが出来るのも逆に言えば経験になったと思うので、良い1日でした。

明日は休みです!

ATOMICカップのエントリーが始まりました。朝里にて大会に参加する方は、こちらから

優&奥村!

b0085469_20534157.jpg



b0085469_20521140.jpg
by takenyo | 2007-11-22 20:55 | 中国の話 | Comments(0)
こっちに来て、最高のコンディションの日でした。

朝から、下部の緩斜面で秋田県連に混ぜていただきGSゲートを1時間ちょっとやって、少しの休憩を挟んで、上部で秋田県連、新潟JWSCとの合同トレーニングをやりました。

雪質は速く、噛むって感じで、ごまかしが効かない。

見ていてそんな印象を持った。

重心を落とし込めずに、膝だけで返してしまって、スキーの反発を処理出来ずにいる選手が多かったかな。(もちろん、うちの選手だけじゃないけど・・)

いかにターン前半に良いポジションでいられるかどうかが重要で、それによってスキーの性能も引き出せるからね。

体にかかる負荷が蓄積されて、やっても4本が限界の選手が多かったかな?

明日は、先に行われる大会と同様に上から下までロングでやる予定。
予想タイムは1分10秒前後・・

良いコンディションになることを祈って寝ます。

写真は無し!(取り忘れました・・・)
by takenyo | 2007-11-21 21:28 | 中国の話 | Comments(0)

7日目・早くも実戦に!

いきなりですが・・・

33歳の誕生日を本日めでたく迎えてしまいました!

この歳になると、嬉しいのか悲しいのか微妙だけど、少しは自身の経験値が高まっていくのが実感できて、「心の余裕」が持てるようになってきました。

今年も公私共々頑張ります!!

さて、話は本日に。

昨日に引き続いて、SLを第2セクション(1時間)、第3セクション(2時間)で行いました。

インターバルを12mにセッティングして、午後には早くも実戦ゲートを。
もちろん早いのは承知のうえだが、先を見据えるとやらなきゃ始まんない。

下の緩斜面でテンポの良いセットを経験させたので、動きもまずまずと言った感じかな?

しかし、俺の予想以上に選手の体にかかる負荷は相当らしく、4本でジ・エンド!

明日は、秋田県連、新潟JWSCと合同トレーニング。

短いですが、明日も頑張ります!

選手に頂いたケーキ!(サンキュウー)

b0085469_0101511.jpg
by takenyo | 2007-11-20 23:39 | 中国の話 | Comments(4)

6日目・初SL!

現在は・・

1・8:00~10:30
2・10:30~13:00
3・13:00~15:30

と、1日を3セクションの時間帯に分け、コースは上部、下部共に3レーンに時間帯と同様に分けて、1セクションで6チームがトレーニングが出来るようなシステムを作り出している。

無駄を省き、効率を考えた最善策である。

本日のうちらは、2~3セクションの下部SLと、2コマも取れたので、トレーニング的にはずいぶん良かったよ。

SLはこっちに来てから初めてと言うこともあり、ブラッシュマーカーでまずは足元を意識させた。

いきなりロングゲートから始めると、意識しすぎてあたりに行く選手が多いと思ったからね。。

本当は1日をブラッシュだけでも良かったんだけど、午後には早くもロングゲートに移行したよ。と言うのも、来週にはもう大会だし、実質今日を入れても3日ぐらいしかSLの予定が無いから、理想論ばっかを追い詰められないからね。

案の定、「意識しすぎ!」って選手は何人かいたけど、まあまた明日に頑張ってもらいたいね。

しかし、今日は寒かったー!

体感気温だけでは、この前の-25度の日の方が寒かったけど、あまりにの強風(猛吹雪)で、上部のリフトは止まるし、最初は最悪の天気でしたわ。

明日は晴れると良いけど・・

それでは、日課のマッサージに行ってきます!(笑)

今シーズン初のSLゲート!(齋藤新吾)

b0085469_03818.jpg
by takenyo | 2007-11-19 23:57 | 中国の話 | Comments(0)

5日目・OFF!

第1クールが終了して、初のOFFでした。

午前、午後ともまったり過ごしていたわけだが、先に始まる北海道の合宿のリストをまとめたり常にPCに向かってたよ。

選手は数名抜かして、下の崇礼という町に買出しに出かけて色々と買い物をしてきたみたい。

で、VIC先輩はオレンジジュースを買ってきてもらったんだけど、そのジュースがまたまずくて、まずくて・・

オレンジジュースは、万国共通だと思っていたけど、さすが中国!
何か変な薬の味がして、まあまずいの一言・・

食べ物のストレスさえ無ければ、本当に最高なんだよなと再確認したよ。。

まあ、心身ともにリフレッシュした1日でした。

明日から第2クールです!

VICのマッサージにもだえる俺・・

b0085469_21211625.jpg
by takenyo | 2007-11-18 21:23 | 中国の話 | Comments(4)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo