<   2007年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

帰国報告

本日、無事に日本に帰国しました!

最後に無線LANの不調により、更新出来なくてすいません・・

最終日の早朝は少し天気が悪かったけど、何とかもってくれて、最後まで充実したトレーニングが出来ました。

それにしても、一回もスキー場クローズなどが無く、多少のトラブルはあったものの、全体的には良い年でした。

選手も、足りない事ややるべき事をしっかりと頭で理解してくれて、出来ないまでもそれを滑りの中で表現しようと一生懸命だった事が、俺にとっては非常に嬉しかった。

夏の間の滑り込みは、ベースアップはもちろん、長いオフシーズンのワンクッションと言う意味でも、シーズン最初に雪上に立ったときに違うと思う。

クリアになった頭と、強い心(自信)を手に入れた選手には、シーズンの活躍を心から祈ろう!

書きたい事は沢山あるけど、今日は疲れているのでこの辺で・・

最後の写真は、帰りに寄ったテカポ(綺麗な湖)での写真。(若干名足りないですが・・)

b0085469_23181894.jpg
by takenyo | 2007-08-31 23:20 | ニュージーの話 | Comments(2)

NZ10日目・厄日・・・

災難続きの日でした・・

早朝でオールネイションにセットをしてスタートに上がると、隣にSLセットが張ってあった。

貸切という事で聞いていたので、セットもコースの中央に張ってあり、部分的にはかなり近く両方が危険な感じに・・

どうやら、ここに来ている韓国のジュニアチームが、無断で勝手に張ったとの事。

即座に交渉して、セットを取ってもらった。
強引にもほどがあると半ば飽きれたが、その後また違うコースに無断で張っていました・・


そして、早朝トレーニングも無事に終了して、カフェで休んでいた時の事。

テーブルの上にウェアー、ゴーグル、グローブ、無線を置いて朝食を取りながら皆で談笑していて、いざ出発の時になったら、無線が無い!

焦って、そこらじゅうを探してけど出てこず・・

盗まれたか?

何しろ前例があった。
3日前に選手のヘルメットが盗まれ、トイレに放置してある事があったからね。

そして、そして今度は和田から無線が入る。

「上野先輩のストック盗まれていますよ!」

ストックは、スキーと共にカフェ前のスキーラックに置いてあったはずだが?
現場に向かうと、確かにあったはずの所に無い!

無線と、ストックを同時に2つも盗まれてしまいました・・・


そして、そして、そして極めつけはレッスンも終了して各自フリーの時間帯での事。
俺はすでにカフェで、先に発生した盗難の手続きを保険会社と電話でしていた。

その時に・・

選手がボーダーと接触したとの無線が入る。

聞くところによると、ボーダーのおばさんとぶつかったとの事。

選手は各自で滑っていたので、誰も瞬間は見ていないとの事であったが、軽い脳震盪を起こして記憶を断片的に失っているとの事であった。

不幸中の幸いは、その後ドクターに診察をしてもらい大事には至らなかったこと。

各自のフリーの時間帯とはいえ、管理下外での事故の危険性を再確認した。

もちろん、俺も選手もそのような事故等には十分に気をつけているが、いつ何時にアクシデントが降りかかるか分からないし、そのことは常に考えていなければならないだろう。

そんな、トラブル続きの厄日?でした。

最後は、気を取り直して選手の写真を2枚ほど

香織(追手門) 料理王!(そのまんまで、料理が異常に上手い!)
俺のキャンプには今回初参加!
切り返し時での伸び上がりが無くなれば・・
b0085469_1950623.jpg



松信(SFC) テトリスの4天王!
力をつけてきており、シーズンが楽しみ!
だいぶ、ターン前半の意識が変わった選手の一人。
b0085469_19505011.jpg
by takenyo | 2007-08-28 20:01 | ニュージーの話 | Comments(2)

NZ9日目・食事

昨日と変わらずのトレーニング内容で書くことなし・・

話は食事の事。

今キャンプは、モーテルに宿泊をしていて、夕食は当番制で自炊をしている。
当番が回ってくるのは、4日に1日になっていて、買出しから作りまでを一手に担う。

自炊をすると、夕食代は格段に安く、毎日日本食を食べられるのでメリットは大きい。

普段の生活で実家住まいの子は、まず食事なんて作らないと思うし、逆を言えばこんな時でしか経験出来ない事なんで、作れない子や苦手な子も強制でやらせてます・・(笑)

しかし、少しはこんな経験から親のありがたみを分かってくれればなーなんて思う。

さて、本日は俺の2回目の食事当番でした。

メニューは、考えた末に「肉野菜炒め」

もちろん、ご飯に味噌汁付き。

たまたま、先日のBBQで使用したガスコンロを借りられる事が出来た。

と言うのも部屋には電気調理器しかなく、炒め物なんかは時間がかかって効率が悪いんです・・

たっぷりの野菜(キャベツ、ピーマン、ニンジン、タマネギ)と、肉を買ってきて44ドル!(日本円で約3800円)

ありえません・・・

しかも、具材を切って炒めるだけというお手軽さ。
味もボリュームも完璧で、好評でしたよ。

さあ後2日、頑張ろう!

調理中です。。

b0085469_19231187.jpg
by takenyo | 2007-08-27 19:26 | ニュージーの話 | Comments(2)

NZ8日目・後半戦スタート

後半戦のスタートは変わらず早朝から。

1日休むだけでリズムが崩れ、朝寝坊しそうになった・・

スキー場に着いて、まだ暗い中で正面バーン(オールネィション)にセットを開始した。

休み明けということもあり、良いイメージを忘れていないかが心配だった。

1本目を見る限りでは滑りがおとなしく、緩斜面にも関わらず重心の落とし込んでいく方向が悪くて、なかなかスピードを作り上げられない選手が多かったかな?

早朝でのトレーニングは、いつも通り9時に終了。

その後に、休み前と変わらずフリーでバリエーションをやった。

前半から、やる内容が繋がるようにと、徹と共に考えて毎日色々やっているのだが、フリーの中では本当に滑りの質が高くなっているのが実感できる。

ただ、それをゲートの中で表現するのはやはり難しい。

規制されている中で、セットのリズムに合わせてタイミングを上手く取れないと気持ちの余裕が無くなるしね。

だけど、自身のウィークポイントが分かれば、出来るように後はチャレンジするだけだから凄くシンプルだと思う。

そんな事を選手には意識してもらいたいかな。

カードローナは、ここ数日の晴天で暖かくて雪が急激に少なくなっている。

後3日間になったけど、残りの日を大切に頑張らせます!

早朝トレーニングの中間から

b0085469_17542476.jpg
by takenyo | 2007-08-26 17:57 | ニュージーの話 | Comments(0)

NZ7日目・dayoff!!

こっちに来て、6日間滑り通して今回初のオフ。

恒例のバンジー経由で、クィーンズタウン観光に出かけました。
帰国組の見送りを済ませた後(10時半)にワナカを出発。

バンジージャンプの発祥は実はニュージーで、各地に散らばっているバンジースポットはどこも人気。

待ちがあることもざら。

本日の挑戦者は例年よりも少なめの3人だったんだけど、案の定前に韓国のジュニアスキーチームの団体が大勢順番待ちをしていて、早くても1時間15分かかるとのこと。

しかし、ここまで来てやらないのはもったいないって言う事で待ちました・・

で、順番が来て・・

まともに上半身が水につかり、服がびっちょりになるというトラブルがありながらも3人とも無事に飛び終わりました。

その後は、クィーンズタウンに出かけ観光に。

選手達は思い思いに楽しんだようだが、俺はこれといってやることも無く、相変わらず暇つぶしも兼ねてカジノへ真昼間から行ってましたよ。

成績はご想像にお任せします・・(笑)

夕食はお決まりのメモリーオブホンコン。
30ドルでたらふく食わせてもらいましたー

十分な英気を養い、また明日から後半戦がスタートです!!

今年のバンジー挑戦者(左から・元気、和田、礼)

b0085469_19115422.jpg
by takenyo | 2007-08-25 19:13 | ニュージーの話 | Comments(0)
本日のアーリーは風もあまり無く、ストレスを感じないトレーニングだった。

毎日早朝のトレーニングが終わるとフリーで基本を繰り返しているので、だいぶ自分のイメージが出せ始めた選手が多いように感じる。

ただ、ターンのそれぞれの局面に合わせた動きは良いのだが、全体的な流れから言うともう一つかな・・

トップ選手の滑りは、非常に見ていて楽にシンプルに滑っている。
躍動感があり、すべての動きに無駄が無い。

そんな滑りが効率が良く、合理的だと思う。

流れを止めないことだったり、力の効率性を考え実戦出来るように後半戦は期待しよう!

という事で、本日で前半第1クールが終了した。

明日日本に帰る3人(しげ、くろ、かなこ)のお疲れさん会と、本日に到着の1人(アマガサ)の歓迎会を兼ねて、本来は最終日に行う予定のBBQを前倒しに開催した。

途中からは、ワナカでトレーニングを行っている地元の後輩で、日本のハーフパイプ第1人者である上野雄大も参加してくれて盛り上がりましたよ。

少々悪乗りしすぎたけど、楽しかったー!

明日は、オフでクィーンズタウンに行ってきやす。。

写真はスキー場とBBQでの全員写真

b0085469_2215461.jpg



b0085469_2223673.jpg
by takenyo | 2007-08-24 22:04 | ニュージーの話 | Comments(3)
本日もアーリートレーニング。

出発の6時の段階で外に出ると、空は満天の星空!
スキー場に着くと、風は少し強いものの天気は問題なし。

選手にフリーを2本させている間に、ダッシュでセットを開始。

貸しきりコースは、フォールラインがめまぐるしく変わり、息をつく間もない難易度が高いFIS公認のスルースBOX。

また、このコースが長くて難しい。

徹はスタートへ。

和田はワンピースで前走に。

そして俺は中間に。
相変わらず風との戦いで、ビデオを撮っていても煽られる、煽られる・・
何を思ったのか背負っているATOMICリックに身を隠すものの、まったくをもって効果なし。(当たり前か・・)

コーチ業は、こんな過酷な条件との戦いだなんて久々に感じちゃいました・・(笑)

選手を見て思うことは共通して同じで、斜面変化での対応力の無さ。
向きが急激に変わる部分でも、お構いなしにアタックしてくるから当然後半にライン修正を余儀なくされ失速・・

ライン取りなどの戦術面の重要性を感じた事でしょう。

9時までびっちし滑ってゲートトレーニングは終了。

休息を挟んでの午前中は、昨日同様に基本トレーニングをしたんだけど、だいぶフリーの中では動きが良くなってきた選手が多いかな。

下山後は久々にコントレも無く、ゆっくりとした時間を過ごしています。

コーヒーを片手に、無線ジャック。
う~ん、何て幸せ!!(単なるおたく・・)

では。。

本日のアーリー(スルースBOX上部)

b0085469_1501412.jpg
by takenyo | 2007-08-23 14:58 | ニュージーの話 | Comments(4)
こっちに来て、初のアーリー(早朝)トレーニングだった。

ワナカを5時50分に出る頃には星も出ていたんだけど、実際にスキー場に着くと・・

ガスで視界不良もいいところ。
いきなり、初日でこれは無いんじゃないなんて嘆きながらも、何とか無事にセットを済ませトレーニングを開始した。

ガスは濃くなったり、晴れたりと、落ち着かない感じだったけど、何より風が凄い事・・

俺や徹が立つ位置は、もっともコース全体を見渡せる位置なんだけど、難点は遮るものが何にも無く、完全に吹きざらし状態で寒いんだ・・

手も足も感覚が無くなり、体は震えるしで大変でしたよ。

選手は、昨日よりも設定自体がハードな中で、寒さとも戦いながらのトレーニングだった。

斜面変化のある中で、どうしても前半に良いポジションを取れない選手も多く目に付いたし、まだまだ下半身と上半身のバランスが整った長い軸が取れずいる選手も多かった。

7時~9時のアーリーを終え、1時間弱の休憩を挟んだ後は、それらの課題を克服すべき、再度基本から構築していく為のバリエーショントレーニングをして本日のトレーニングは終了。

明日も、引き続き早朝です!

下山後のコントレ前に、今年モーテルに導入されたトランポリンでの大出(元体操部だけあって、体キレキレです。)

スキーもその調子でね・・・(笑)

b0085469_214852.jpg
by takenyo | 2007-08-22 21:05 | ニュージーの話 | Comments(2)

NZ3日目・初ポール!

本日は、午後から天気が崩れるとの予報だった。

午前が勝負だと思い、朝から昨日同様に正面バーンでロングフリーを選手に指示して、うちら(スタッフ)はその後に行われるゲートトレーニングの準備に。

滑れた選手で5本かな?
昨日に感じた事を、自分なりに表現出来始めた選手や、まだまだ上手く行かない選手がいたね。

ゲートは初日と言う事もあり、緩斜面~中斜面の簡単なコースで、フリーの延長で入れるような大きめのセットにした。

けど、見てて思うのは、やっぱり目標(ゲート)が出来ると突然変な意識が出始めて、当たりに行ってエッジングが強くなりすぎて、かなり雑な滑りになる選手が多いこと・・

特に落下力が強くない局面(今日のような)では、完全に失速です。

まあ、けどその中でもフリーのように楽にゆっくり動ける選手もいたし、明日に期待だね!

明日は、4日目にして早くも早朝トレーニングです。

このニュージーランドの一つの醍醐味が、この早朝トレーニングにも代表される、コースを貸しきってのスピードトレーニングにある。

少しずつだけど、トレーニングの強度も、負荷も増して行くので選手は疲れると思う。

各選手のコンディションを的確に判断しながら、怪我の無いように頑張らせます!!

写真は、小文(少し上体が潰れているけど、だいぶ力強い滑りが出来るようになってきた)

b0085469_20551473.jpg
by takenyo | 2007-08-21 20:56 | ニュージーの話 | Comments(2)

NZ2日目

昨日同様に、晴れ渡る快晴で最高の1日!

朝から、正面のメインバーンでロングフリーをした。
広いスペースに自由自在にターンを描いていくのは、レーシングスキーヤーなら至福の時だよね。

昨年からだが、このニュージーのキャンプでは昔に比べてレッスンの進め方が俺の中でだいぶ変わった。

一緒にやっている徹とも考えが一緒だから出来ることだけど・・

どう変わったかというと、「細かい事はやらない」。

このシチュエーションでしか出来ないトレーニング方法を考え、やる内容の優先順位を考えたらこうなった。

なかなか文章で書くだけじゃ考えを伝える事は出来ないし、変な誤解を与えるかもしれないので付け加えると、必要な事はやるし伝える。

だけど、日本での3ヶ月分をこの15日にはとても凝縮出来ない。

現実だし当たり前のこと。

けど、シーズンに向けて少しでもアドバンテージを持つ事は可能だと思う。
思うし、その為のニュージーだからこそ、色々な事をここ数年で考えた。

で、出た答えが「細かい事はやらない」だった。

けど、やっぱりこう書くとマイナスに思われちゃうかな・・(まあ、俺の中だけで良いか・・笑)

このやり方にたどり着いたヒントは、昨年のATOMICキャンプで、その時のリーダーはご存知ですよね・・?

まあ、まあこれ以上書くと長くなるんで、この話はこれで終わって・・

そんで話は戻って、午前中はフリーの後にバリエーショントレーニングをやって、午後もそのままの流れで下山は3時だった。

コントレは、和田の主導の下に軽く汗をかいた。

明日から、徐々にゲートトレーニングに展開していきます。

写真はこの二人!岡安&小島(SFC)

b0085469_19194384.jpg
by takenyo | 2007-08-20 19:29 | ニュージーの話 | Comments(2)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo