2015年 12月 16日 ( 1 )

2015.朝里キャンプ/Day6

日々のブログ更新、、、

出来るだけ心がけてます。

毎年同じことが言えるんだけど、自分のブログは夏はそれほどのアクセス数はありませんが、中国からこの朝里にかけてアクセス数がぐっと増えます。

今年は雪の情報が皆気になるのか例年以上の増え方です。

少しでも日々の活動報告を明確にお伝え出来ればと思いますので、是非毎日チェックして下さい。


さて、本日のこと、、

朝里スキー場の1日クローズにより、札幌国際スキー場に出掛けました。

朝里からは車で約20分、アクセスも良く数年ぶりに行きましたが、「こんなに近かったっけ?」と思うほどすぐでした。

大雨予報で昨日は萎えていましたが、予報に反し朝は良い天気、、

道内でももっとも長い期間滑れるスキー場だけあり、見た感じから朝里とは比べものにならないほどの積雪量でした。

当たり前のことだけど、白い雪で全面綺麗にグルーミングされているのは見ててかなりテンションが上がりますね。

特にスカイキャビン(ゴンドラ)で上がり、山頂エリアは完璧に近いコンディション!

標高1100m、標高差470m、滑走距離3,600と滑り応えがあるスキー場で、まずは朝一のコンディションの良いうちにロングフリーで滑り込みました。

その後は山頂エリアで、フリーで基本トレーニングをしたり昼を挟み3時までしっかりトレーニングをして終了、、、

朝里は朝里の良さがあり、国際はまた違った良さがありますね。

今年は朝里のクローズで半ば強制的にこっちに滑りに来た感が否めませんが、今年の状況を考えればこの滑走量を滑れることに感謝しなければなりません。

1日でもこっちに来れて良かったね。

明日は出戻りで朝里でポールトレーニングです!

写真を何枚か、、

b0085469_16275198.jpg



b0085469_16281351.jpg



b0085469_16282961.jpg



b0085469_16284285.jpg
by takenyo | 2015-12-16 16:30 | 北海道の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo