最低限のルールは守れ!

久々の休みなのに、朝から腹立ちました!!

東上線で池袋に向かっていると、俺の隣に学生風の女の子が座って来ました。

いつも通り俺は新聞を読んでいると、その女の子の携帯が鳴りました。

ここで普通なら出ないか、出るとしても口元に手を当てて「かけ直します」と言うか、大目に見ても用件を言い伝え(急用な場合)手短に切るか、まあ常識であればどれかでしょう。

しかし、何とその女の子はデカイ声で話し始めたのです・・

俺は、「このアマめ~、うるせんだよ!」と内心思いながらも何とか平常を装っていました。

しかし、なかなか切らないばかりか声がデカイデカイ!

1分・・

2分・・・

3分・・・・


5分・・・・・

「すいません、うるさいし迷惑なんですけど・・・」

言葉は大人しげに、表情は怒り顔でその子に伝えました。

が・・・・

その子が信じられない行動を!



俺のことを少し睨み返し、すぐ近くの空いている席に座り直して、まだ尚話続けたのです・・


こんな非常識な子がいるなんて!!
頭に来すぎて新聞を持っている手が震え、ずっとそのガキを見ていましたよ・・

こんな非常識な行動、まじむかつきませんか??

もちろん俺も完璧な人間ではないけど、最低限な常識は持ち合わせているし、人に注意されたらすいませんとぐらい謝れる人間です。

本当にこういう奴、抹殺したいです・・・

休みの日の不愉快な出来事でした。。
Commented by kennsirou7261 at 2008-10-15 01:23
 ハハハハハハハハハッ!!!!

 そんな非常識な小娘はこのkennsirouの熱血青春フルパワーパンチで制裁して差し上げましょう!!!

 ッホホホホホホホホ!!!

 kennsirouも全く持ってtauさんに同感です。

 韓国今年も一緒に行けると超超超楽しみにしてたんですけど、無理みたいで残念です。北海道でお会いできるのを楽しみにしてますよ!!
 
 え?暑苦しいから勘弁してくれ?

 ッホホホホホホホホ!!!
 
 ご冗談がきついんですから!! 
by takenyo | 2008-10-15 00:01 | 日常の話 | Comments(1)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo