チャンレンジあるのみ!

朝から空はどんよりと曇っていました。

まあ、ある程度天気予報で予想もしていたのですが寒くて、寒くて・・

午後からもしかしたら雨が降ってくるかもという感じだったんで、急ピッチで午前中はトレーニングをしました。

当然、最初は寒くて上着を着ていた学生達も、次第にトレーニングが進むに連れていつも通りT-シャツになっていましたね。

内足を機能的に使い、最終的には外と同調するように色々意識させたのですが、なかなか前半で外腰が引けてスケートと腰の距離が遠くなって、X脚が直らない学生が少し多かったかな?

もちろんスキーも同様だけど、外腰を前に出す(外スキーを滑らせる)ことは2枚のスキーを使う上では必要だよね。

内足がつっかえ棒になると、スキーの性能(サイドカーブ)も半減してしまうし・・

運動を止めずに、落下をもっともっと意識してもらいたいものです。。

で、次はウェーブなんかを使ったりもしてみました。

最初は、びびってポジションが後ろになって、スケートが前にすっ~と抜けて転倒も見られたけど、やっぱりやり続けると恐怖心が取れ、ちゃんと出来てた。

思うのは、チャレンジする気持ちは重要って事です!

最終的には、ターンの中にウェーブを入れたり、いつも以上に様々なことにトレーニングとして挑んだんで、かなり学生達は充実感があったんじゃないかなと俺的には思ってる。

午後は、雨も少しぱらつくはっきりとしない天気だったものの、ひどくはならずにしっかり出来ました。

ロングポールで、タイムを計測したりと実践的に仕上げて今日は終了。

明日は降水確率80%ですよ・・・

何とか、半日で良いからもってくれないかな~(お願い!)

では、では。。

トレーニング風景

b0085469_1994149.jpg
by takenyo | 2008-09-25 19:12 | 日常の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo