聞きたくもないニュース

少し前だけど・・

野辺山スキー場が閉鎖というニュースを聞いた。
いわずと知れた競技スキーのメッカとも言えるところがまさかまさかのスキー場閉鎖である。

しかし、数年前から経営があまり上手く行ってないと聞いていたので正直予想が出来ていたという人もいる。

一昨年は賞金1000万円のアルペンスーパーレースなどの企画が持ち上がりもしたが、結局募集後にしばらくして参加人数の問題で中止になっていたのは記憶に新しい。

レースオンリーの経営方針で、他のスキー場と差別化を図っていたが、やはりそれだけでは厳しかったのだろう。

まあ、閉鎖の理由については明らかになっていないが・・

今後は、毎年行っていた東京都高体連のレースや、トレーニングを行っていた各レーシングチームは場所の変更などを余儀なくされるだろうが、本当に残念で仕方が無いね。

それと、もう一つ。

北海道では12月のオープニングレースを行っていた糠平も運営会社の破綻でスキー場経営が宙に浮いていると夏頃に情報が入ってきた。

実はこのスキー場は昨年度に新しい会社に運営が変わったばかりであり、事実上たったの1年で経営破綻だそうだ。

その後どうなったか気になっていたが、ここは少し前に糠平温泉街の宿泊施設が経営を引き継ぐ方向で決まったそうです。

最悪のケースは免れたが、噂ではオープニングレースを例年通り行えるかどうかはまだ未定とのこと・・

こんなご時世だから、野辺山や糠平のように休業や廃業、譲渡といった話題がこれから先幾つも出てくると思うと本当に何とかしないとやばいね。

俺ごときが思っても何にもならないのだが、やはり知っているスキー場が経営に苦しんでいるのを聞くのは辛い・・・

スキー人気復活しろ!
Commented by ゆう at 2008-09-23 16:10 x
え?!
野辺山閉鎖ですか?!
今年はエントリーリーグも出ようと思っていたのですが…

多分この御時世、もうかっているスキー場なんてないのかもしれませんね。
Commented by takenyo at 2008-09-24 19:34
→ゆう

それが、まじなんですよ。。
俺もびっくりしてさ、何だか寂しいよね・・

けど、これが時代なんかね・・
by takenyo | 2008-09-23 01:59 | スキーの話 | Comments(2)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo