高崎カスタム終了!

あっという間に、高崎カスタムが終了しました。

残念なことに、休日の本日は雨・・

しかもものすごい雨で、本当にお客さんが来るの?と客足が心配されたけど、沢山のスキーヤーにご来場してもらいました!

スキーやブーツにとらわれることなく接客してたけど、どちらかと言うとブーツに関わる時間が多かったかな?

もちろんお客さんも、年に一回のこんな大イベントなんで、色んなメーカーのものに足を入れ、説明を受けて、自分好みを探し当ててました。

ATOMICは、今期ラストを93mm幅にしたSTIと言うモデルを新しく出したんだけど、それが良く動いてた印象を持ったね。

指先部分がオブリーク形状(広がってる)の効果でゆとりがありながらも、踵にかけてシェイプされてフィッテングが向上されたんで、足を通すと「凄い締まる」って体感出来る。

それに、ヒンジの位置が下がり雪面との距離が近づいた効能で敏感性も向上したし、パラレルで使いやすくもなった。

もちろん、足幅のある人には従来通りのCSラスト(98mm)もあるから、自分の足の形状に合わせたチョイスが出来るから、選択肢が楽だね~

スキーは、次世代スキーのD2を2本も売っちゃった!

多分見たことある人も多いと思うけど、トップとテール部に特殊素材のラバーが付いていて、それが左右に広がったり縮んだり、サイドカーブが可変するタイプと、条件に合わせたフレックスパターンが変化する2パターンのスキーがそれです!

簡単に言うならば、スキー滑走中に起こる様々な変化に対し、板が最適化するって感じですかね。

まだ試作段階だけど、このコンセプトでレーシングのスキーも実は作られているんです。

ワールドカップでは、すでにこのD2タイプの試作スキーで、イタリアのブラウドーネ選手が何と1本目にラップを奪う結果も出ているんですよ。

もしかしたら、数年先には画期的にレーシングスキーも変わるかも・・・ね。。

ご来場していただいた方々、ありがとうございます!

b0085469_1244237.jpg
by takenyo | 2008-06-30 01:27 | 日常の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo