硫安登場!

先日から始まっている、ジャパンシリーズも野沢ラウンドが本日から開幕!

と言っても、見に行けるはずも無く本日も北竜湖へ出勤ですが・・(笑)

朝からガスがコースを覆い、予定していたスピード系のトレーニングは泣く泣くやめて、急斜面SLトレーニングを。

ロングポールを1セットして、その隣にブラッシュマーカーを立てた。

少し細かめにセッティングしたのだが、やはり見ていてもお尻が下がっている選手は、スキーの落下について行けないように感じた。

急斜面では、腰高で動けるポジショニングでなければ、スキーの操作は難しいね・・

午後は、ガスも晴れて気温もぐんぐんと上昇してバーンは緩んだ。

で、今シーズン初めての硫安が登場!

セットして、ポールの穴に硫安入れて、コース整備して、本巻きして、またコース整備して・・・・
と、硫安を使用してバーンを作るって案外難しくて、手間も時間もかかる。

けど、良い条件でトレーニングしようと思ったら硫安無しでは考えられないし、そもそもこの時期の試合もどこも硫安でばっちしコースを固めるから、試合を想定しても当然のアイテム(?)なんです。。

大斜面で上から、約40ターン弱を5本ぐらい。

かなり、良いトレーニングが出来ましたよ!

明日は、スピード系やりたい。。

本日で、医学部の連中が東医体の為に菅平に移動しました。

頑張れ、日大&慈恵!!!

本日でラスト(?)北竜湖の日大5年生コンビ。(柳沢&黒)

b0085469_22304720.jpg
by takenyo | 2008-03-11 22:32 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo