最高のバーンコンディション!

昨日は時間的な余裕が無く、1日サボってしまいました・・

気を取り直して・・

本日は、今シーズンの北竜湖で1番のバーンコンディションでした!

最近は晴天が続いていて、朝バーンがしまっていても、10時ともなると緩み始めるんだけど、今日は昼間でもちました。

こんな日は、緩斜面でも十分高い次元のスピードの中でトレーニングが出来ます。

SLのセットを、MAX13メートル31ターンで。
大体8~9本ぐらい滑ったかな?

そんで、午後はお隣のBコースにバーン変更。

さすがに、日が照ってバーンは緩んできたけど、下地が案外しっかりしていたので、午前同様に良いトレーニングが出来ましたよ!

選手は、くったくったです・・(笑)

帰宅後に、ワールドカップ(クラニスカゴラ・SL)をスカパーで観戦。

ストレートフラッシュの後にディレートターンなど、相変わらずトリッキーなセットなんだけど、トップ選手は難なくこなしていました。。

本当に、トップ選手は身体能力が高い!

スキーが雪面に張りついていて、どんどん下に落ちてきます。

残念ながら、期待の佐々木、皆川の両選手は1本目でDFでした・・

が、湯浅選手が30位ぎりぎりで2本目に進出。
期待しましょう!!

明日から、最後の追い込み1週間です!

久々に、携帯を家に忘れてくるという失態を起こしてしまい、本日の画像はなし。
by takenyo | 2008-03-09 19:39 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo