足利スキー協会クラブ対抗

かたしな高原に行って来ました!

12月のスキルアップキャンプ、1月の市民選に続いての足利スキー協会の行事でした。

先週は大会キャンセルなど、2週続けて週末は悪天候にたたられていたので、今週は何とか良いコンディションでと思い、野沢を土曜日の早朝(4時)に出発したものの、道中はあいにくの雨・・

3週連続か?

悪い予感が頭を過ぎりました。

案の定昨日は、最初は良かったものの、時間を追うにつれて吹雪に・・

本日のクラブ対抗の事前トレーニングということで、50人弱の参加者がいたんだけど、皆少々萎え気味でしたね・・

雪で視界は遮られ、50人が1セットでトレーニングをしたんで、バーンは大ダメージで凄いことになるし、散々の土曜日でした。

で、本番の本日はというと・・

予報も良かったんだけど、見事ピーカン!
まじ、朝からテンションが上がりましたよ。

今回はSLという事で、2本の合計タイムで争われました。

足利市13チーム(?)の選手、下は小学生から上はシニアの方まで約90人弱の選手が滑ると言うことで、セットにもかなり毎回気を使うのです。

1本目は35旗門、34ターン。(インターバル12メートル)

2本目は37旗門、36ターン。(インターバル11メートル~13メートル)

自分なりには、1本目は簡単に、2本目はややテクニカルなセットにしました。

かたしなのバーンは、上が中斜面で、下は緩斜面の1枚バーン。

上部はスキーの落下に重心もしっかりとついていけるかがポイントで、下部は上からのスピードをゴールまで持続出来るかで勝敗が分かれた。

要所要所を、しっかりと攻めきれた方が上位に来ましたね!

おめでとうございます。

惜しくもだった方も、また頑張ってください!

12月から始まり、今回のイベントまで、毎年本当にお世話になっている足利スキー協会さん。

また来シーズンも、宜しくお願いします!!!!!!

土曜日は試乗スキーも登場してのトレーニング会&本日のクラブ対抗

b0085469_21262234.jpg



b0085469_21264689.jpg
by takenyo | 2008-03-02 21:28 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo