雪がわんさか!

しかし、良く雪が降ります!

今日も、トレーニング終了後から今(8時)までで、すでに20~30センチは積もったよ。
このまま朝まで降り続いたら、久々の1メートル積もるかもしれません。

昨年度は、後少しで北竜湖は閉鎖したのが信じられない。

この後の野沢国体も、今年は十分予定通りスケジュールを遂行出来ることでしょう。

と言うか聞くところ、降り過ぎでジャンプ台の整備やコース圧雪が凄い大変らしいです・・
昨年とは違った嬉しい悲鳴とはこの事でしょう。

さて、本日は昨日同様にGSを。

昨日から、中学生が修学旅行に来ている関係もあり北竜湖は久々に賑わっているのですが、俺らレーサーは急斜面に集結して、スノーバスターズ@次郎チームと合同練をしています。

バーンはソフトで、荒れ放題。

最近は、こんな状態が続いて、いかにも信州のスキー場って感じ。

硬い雪の時、柔らかい雪の時。

局面に応じた滑り方の引き出しを持っていない選手は、なかなか厳しく感じたようです。

少しずつ、色んな術を見につけて欲しいものです。。

ミーティングの時間が迫ってきたので、強引ながら締めさせてもらいます・・(笑)
by takenyo | 2008-02-15 19:56 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo