キャンプ終盤

しかし、ここに来て雪が凄いこと・・

嬉しいような、悲しいような(最後に来て)で複雑な心境です。

本日も、雪が降りしきる中でのトレーニングだったんだけど、相変わらずバーンは非常にソフトで、ラインや荷重のタイミング一つでえらいタイムが変わったね。

けど、スキーを縦に向けてくる重要性はどんな状況でも変わらず必要。

そして、その中でスキーを支配できるポジショニングにいられるかどうかで、落下スピードをコントロール出来るんだけど、まだまだポジションが後ろの選手が多かったかな?

上のレベルを見据えた、確かな技術を習得して欲しいものです。。

それにしても、一人、また一人と朝里から選手が帰路につくんだけど、だいぶ数日前に比べてどこのチーム(団体)も人数は少なくなってきました。

俺のキャンプも1週間前までは80人もいたのにと思うと、少し寂しいですね・・

けど、後1日でキャンプも終わるかと思うと少しほっとするね。(まだ後1日気を抜けないけど・・)

明日も1日怪我無く終えます!
そして、札幌へ!!

では、オヤスミナサイ。。

スタート風景

b0085469_07971.jpg
by takenyo | 2008-01-03 23:48 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo