恒例の・・

本日は、午前中に渋谷区松涛へ・・

松涛と言えば俺の中では、ゴールドウィンなんだけど、本日はその近くにあるニュージーランド大使館へ。

しかし、閑静な住宅街という言葉がもっとも当てはまる地域で、来るたびに建ち並ぶ家々の素晴らしさに驚く・・

ちなみに、大使館のお隣は政治家の麻生太郎氏の家でした。

大使館には、毎年発行していただいているワークビザ申請にやってきた。
相変わらず厳粛な雰囲気で、非常に居心地が悪い・・

ビザセクション担当のおばちゃんを含め、その場にいる数は俺を含め4人。
物音は一切せず、音といえばおばちゃんがめくる書類の音のみ。(まじ、静かなんです・・)

そうして順番が来ると、ガラス越しにインターホンを使用してようやく会話が出来る。

待つこと15分・・

ようやく呼ばれて、詳細を色々と聞かれる。
しかし、申請の時期が遅すぎた(1ヶ月も前なのに・・)為に、小言を言われてお叱りを・・

俺 「だけど、去年もこれぐらいの時期に来て、全然大丈夫だったんですけど・・」

と、言おうもんなら・・

おばちゃん 「去年は去年!今年は今年!

1を100にして返されます。
その勢いと言ったら・・

俺は大人になり、平謝り。

間に合わなかったらどうしよう・・?

まあ、その時はその時だ!
by takenyo | 2007-07-21 01:04 | 日常の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo