ATOMICプロセミナー

本日は、ATOMICのプロセミナーの為に有明にあるアメアスポーツに。

このセミナーは、ディーラーやエリアコーチ対象で、カタログには載っていないマテリアル情報だったり、現場でのテスト結果及びフィーリングだったりを聞けるセミナーになっている。

カタログ人間にはなりたくない・・

スキーだけではないと思うが、カタログの知識ばかり植えつけて、頭でっかちになり、その知識だけで人にマテリアルを勧めようとするのはどうかと思う・・(そう、思わない?)

なので、ATOMICではこのようなセミナーを通して、様々な情報を提供しているってわけ。

だから、聞くこと聞くこと興味深い。

例えば、各ジャンルで活躍している選手のフィーリング。

昨年度から変更された、サイドカーブやフレックス、トーションのバランスが、滑りにどう影響するのか?

例えば、チューンナップ

様々なシチュエーションで、実際にチューンはどう変化させるか?

と、読んでいるだけで興味深いでしょう??(笑)

俺も、もちろんテストをしながら自分自身の中で掴んでいる事もあるし、得ている情報もある。

しかしながら、やはりトップの選手のフィーリングだったりをこうして聞くと、もちろん勉強になる。
客観的に考えられるのもよい点かな。

俺の専門のレーシングだったら、賢太郎の生のフィーリングは凄く参考になる。

実際に、自身のマテリアルに関してコメントをしているシーンが映像として流れていたりしたので自分の考えと照らし合わせたりして、また違った視点からの情報を得られたよ。

もちろん最後は、ユーザーにしっかりとフィードバックさせる事が出来れば良いね。

良いセミナーでした!!

そんな、セミナーの一コマ

b0085469_0592842.jpg
by takenyo | 2007-05-31 01:01 | 日常の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo