学校回り(拓大リオスアルファ)

ゴルフネタ・・

昨日の、男子ゴルフ(マンシングウェアオープンKSBカップ)見ました?
15歳の高校1年生が、史上最年少優勝したね。

最近は、あらゆるジャンルのスポーツで「若い世代」が台等して来ていてニュースになっている。

本当に素晴らしい事だね!

一部解説者は、勢いやまぐれっていう見解をしていたけど、それはそれで凄い事だよ。
だって、したくても出来ない選手が五万といるんだからね。

早く、スキー界もこんなニューヒーローが出てこないかな?

期待しよう!

さて、さて本日は。

ゴールドウィンの片桐貴司君と、拓殖大学に学校回りに行って来ました。

貴ちゃんとは、ガキの頃から一緒にスキーをした仲。
彼はご存知の通り、今はナショナルデモンストレーターとして、日本を代表するトップデモになっている。

フィッシャーや、ゴールドウィンでも看板選手なので、説明しなくてもいいよね・・

で、今(オフシーズン)はゴールドウィンの仕事をしている。

今回お邪魔したのは、拓大リオスアルファっていう基礎のサークルで、昨年ゴールドウィンでチームウェアーを作ってくれたんだ。

そんな関係もあり、二人で営業に行ったってわけなんですよ。。

少し、今年の新入生の入りは悪いようだけど、元気のあるチームです。

野沢をベースにして、俺の実家(上野館)にも昔から居候で入ってくれている、馴染みのあるチームなので、何とか頑張ってもらいたいね。

って感じの本日の学校回りでした。

写真は取り忘れました・・
by takenyo | 2007-05-22 00:03 | 日常の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo