怪我に強い選手になろう!

昨日に続いて、暑い暑い日でした。

さすがに昨日ほどは混まなかったので、バーンもある程度はもったけど、最後の方はさすがに硫安も効かなくなってきて、2時過ぎにはトレーニングをやめました。

残念な事に一人肩を痛めてしまい、トレーニング終了後に飯山にある日赤病院に行って来ました。

まあ、不幸中の幸いと言うか、大事には至らなかった。

今回は悪い診断結果では無かったけど、やはり春先という時期は環境の悪化がこのような怪我に繋がる場合が多い。

俺もそうだが、選手自身も気をつけなければならないと思ってはいても、対自然を相手にしているスポーツの特性上で怪我は付きものだから、防ぎようがない場合もあると思う。

怪我を絶対にしないように滑る事は不可能だが、怪我をなるべくしないように事前の注意は誰しもが出来ると思う。

例えば、ストレッチを時間をかけてやるのも一つだろう。

コースをしっかりと下見するのも一つ。

当たり前の事だが、当たり前のことさえやらない、もしくは出来ない選手も多いのが現状ではないか?

そう考えると俺的には、一番悔しいのは出来る事をやらないで怪我をしてしまった時かな?
直接的な原因がそこにあると言えないとは、俺は絶対に思わないから・・

是非、怪我に強い選手になって欲しい!

こんな文章を書いた後にちょっと不謹慎ですが、飯山の帰りにあまりにも綺麗だったので車から写真を撮ってしまいました。(ちなみに菜の花公園です)

b0085469_2031378.jpg
Commented at 2007-05-06 21:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by takenyo at 2007-05-08 23:56
カスタムは是非来てねー!

今年は品川から五反田に場所が変わるんだよ。
お店にもずっとはいないけど、いるときに来てくれや。

まりなこそ、仕事はどうだぃ?
ちゃんと社会人していますかー?(笑)
Commented at 2007-05-10 22:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by takenyo at 2007-05-12 00:21
是非来てくださいな!!

待ってますよー
by takenyo | 2007-05-05 20:33 | スキーの話 | Comments(4)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo