関東医科学生選手権(野沢)

本日は場所を変えて、地元野沢の山に久々に上がった。

目的は、俺が面倒を見る日大医学部と、慈恵医大の出場する関東医科学生選手権のサポートの為だった。

土曜日に、「オリンピアンズ ファンフェスタ2007」と言う野沢独自のイベントも重なった事もあり、朝から久しぶりに混んでたよ・・

このイベントは、過去のオリンピック出場者や、現役のトップアスリートであるモーグルの上村選手や、アルペンの皆川選手、ジャンプの舟木選手などを招いて、雪上運動会やスノーシューなどを一緒に楽しもうって言う感じのイベントで、結構な人が集まっていましたよ。。

もっとも、お目当ては上村、皆川の両選手だったかな・・・?

まあ、そんな事もありながらの日に、やまびこBコースで大会は開催された。

実は大会自体、一昨日から始まっており、アルペン競技は本日が2日目。(GS)

インスペクションを皆で行い、ポイントをチェックした。

Bコースは、中斜面から緩斜面に変わっていくコースで、下に2つほどのウェーブがある。
こういうコースは、上の斜面のスピードをいかに緩斜面に繋げられるかどうかがポイントかな。

セット的には細かいリズムから、徐々にインターバルが広がってきて、緩斜面は真っ直ぐ目のセッティングだった。

1本目は見ていて、急斜面は上手く対応出来ていた選手は多かったんだけど、緩斜面はオーバーターン気味で優雅に滑りすぎ!って感じ・・

これじゃあ、上からのスピードを繋げられたとしても、遠く通ってたんじゃタイムは出ない!

緩斜面の難しい部分が出たね。

2本目は、セット的にめちゃめちゃ振り幅のある、超テクニカルなセッティング。

カービングじゃまず無理。
前半でずらして、方向付けをしっかりとしてゲートに進入してこないと難しい感じだった。

成績は、SGよりは全体的に良かったみたい。(実はまだリザルトを見ていない)

明日はSLが行われる。
頑張れ!!

本日の大会コース&スノーフェスタ

b0085469_18472620.jpg



b0085469_18475043.jpg
by takenyo | 2007-03-24 18:50 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo