菅平にてトレーニング開始!

今年一番の冬将軍の到来で、本日も荒れ模様かと思わせる朝だったけど、何とかトレーニングが始まる頃には快晴になった。

さすがに昨日今日の降雪で、表面に雪が積もっていて下地が出るまでは時間がかかったけど、時間が経つにつれて結果オーライで良いトレーニングが出来ましたよ!

まずAMは、ホワイトピークってところでGSを張りました。

少々短いコースだけど、しっかり斜度があるし一枚バーンで動きのタイミングやリズムを掴むには最高だったかな。

そしてPMは人数も多いので、お隣の沢コースでSGとGSを2セット張りました。

ホワイトピークよりは緩斜面だけど、結局のところ岩岳を想定してこの簡単なバーンを選択してやっている。

本番が緩斜面主体なのに、急斜面でやることないからね。。

下地が出るまでの時間はホワイトピークよりもかかったけど、こちらもまあまあの初日だったかな?

SGに関しては普段体感しないターンサイズとスピードということもあり、ターン弧がコンパクトになりやすかったり、恐怖感から後傾ポジションになったりする選手が多く見られたかな。

スキーと雪面を常にコンタクトさせることはもちろんのこと、何より大切なのは動きの止まる時間を無くすように流れを意識する事が重要だと思う。

明日もAMはSGをやるので期待しよう!

本日のトレーニングバーン(PM:沢コース)

b0085469_17472518.jpg
by takenyo | 2007-03-13 18:00 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo