Skierスキーテスト

本日は、山と渓谷社のSkierのスキーテストが行われた。

このスキーテストは毎年恒例となっており、俺にとっても最初のスキーテストである。

選手のトレーニングは和田に預け、水無のお隣のコースで、AMはGS7台、PMはSL7台のスキーをテストした。

今朝は、ありえないくらいに冷え込んだらしく(-15度)バーンコンディションは最高だった。
(昨日は何なの?って感じ・・)

スキーの台数分タイムを計りながら、ゴールして紙面とテープレコーダーにコメントを残した。

我がATOMICは、レーシングモデルの雑誌社へのスキーテストは今期は行わないと言う方針からスキーそのものが無かった。

今日あるメーカーの中で好フィーリングを得られたのは、ノルディカ。
GSモデルもSLモデルも、完成度が高いと感じた。

俺の持つ良いスキーの条件は、グリップしながら回るスキー。

その条件を一番満たしたのがノルディカであった。

正直、全然ポールを滑っていないので少々不安なスタートだったが、案外SLも無事に滑りきることが出来て、良いテストが出来たと思う。

是非、来期発売のSkierを購入してくださいね!

しかし、久々に真剣に滑った代償は大きく、とっても疲れました・・
足がぱんぱんです・・

単にトレーニング不足か、歳かも・・(笑)

まあ、そんな日でした。

b0085469_202223100.jpg
by takenyo | 2007-03-07 20:23 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo