急斜面の洗礼・・

本日は、つばくろに行って来た。

噂では、他のスキー場に雪が無いだけに結構混んでいるとの情報があったのだが、行ってみるとがらがら・・

まあ、混んでいるよりはましなので、俺にとっては良い事ですが。

バーンはというとのっけから急斜面だった・・
まずは、足慣らしとばかりに中斜面から滑りたかったのだが、予約が急斜面で取られていたから仕方がなかった・・

やはりと言うか、予想していた通り皆びびっていた・・

恐怖心が先立ってしまう為に、重心をフォールラインに落とせない。
当然のようにコントロールが前半から出来ないので、オーバースピードになり、DF者続出・・

スピードを制御する為に、ターン前半にスキーを動かす事が必要だが、後傾ポジションになるとそれさえもままならない。

技術的な問題も大いにあるが、やはりこのような急斜面は滑り込んで斜面だったり、スピードに体的にも視覚的にも慣れていかないと、なかなか難しい。

頭では理解できても、体がなかなかついてこないって事は良くあることだしね。

ちなみに、明日は中斜面。

順序が逆だろって感じだけど、まあ仕方が無いね。。

写真は、宿泊している草笛山荘のロビー
(この宿は、とってもご飯がおいしくて快適な生活を送ってるよ!)

b0085469_20142718.jpg
by takenyo | 2007-02-20 20:15 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo