菅平初日

菅平にやってきた。

予想をはるかに超える好コンディション!

正直、びっくりした・・

地元が深刻な雪不足に悩まされているだけに、何でここだけ雪があるんだぃ?って言うひがみも入った複雑な心境だが・・

標高が高いし、降雪機を稼動させているから維持できているのであろうが、それにしても今年の暖冬で各スキー場が嘆いている中なので、羨ましい限りである。

白いスキー場

ドリルを差しても土が当たらないバーン

ゴーグルを必要とする、ほどよい寒気

最高です!!
と言うか、素晴らしい!

毎年なら、北竜湖もここに匹敵するバーンが用意されるはずなのに・・って、またまたひがみが出てしまう・・・(笑)

初日の本日は、つばくろゲレンデではなく、大松でのSLだった。

人数も本日に限って10人と少人数だったので、効率の良いトレーニングになったよ。

斜面は、中斜面から緩斜面に変わっていく単純な1枚バーンだったけど、表面の雪がどいてくると、パックされた下地が出てきて、全然荒れないし、ポールも抜けないし、本当に最高だったよ。

インターバルも13メートルぎりぎりでセッティングしたので、ある程度の余裕の中で自分の考えている動きが表現できたみたいで、選手は皆満足していた。

と言うか、自分に酔っていた奴が多かった(笑)

厳しく言っちゃうと、もっともっとスキーのたわみを引き出して欲しいんだけどね・・

まあ、まあ初日だし今日は良いかな。。

さて、明日は場所を変えてつばくろに行ってきやす!

b0085469_22351262.jpg
by takenyo | 2007-02-19 22:37 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo