決断の時、迫る?

1月終わりから突っ走ってきたけど、早いもので2月も中旬になってる。

トップシーズンの今、本当ならば雪の質、量共に最高に達しているはずなのに、今年は暖冬の影響で、早くもシーズン終わりに近づいている感がある・・

雪は降らねぇし、天気はあったまにくるほど毎日良いし、何なんだよ今年は?って感じ・・

野沢も全中が終わったと言っても、これからそれに比する大事な試合を3月に多く控えている。

ジャパンシリーズ、全日本選手権、全関西と、スキー場にとっても宿にとっても、大事な大事な試合をね。

雪が無い事は大ダメージであって、スキーで飯を食べていく者にとっては、死活問題の何ものでもない・・

たまに、俺も考えちゃうもん・・

3月に雪が無くなったら、バイト探そうかなーって(笑)

まあ、冗談でも言いたいぐらい心が折れそうにもなったりするけど、結局のところなるようにしかならないんであって、いくら願っても祈っても、現実は思いの方向に向かう保障は無いから、最近はある程度の覚悟を決めている。

北竜湖が駄目だったら、野沢に。
野沢で斜面的な部分で限界が来たら、他にってね・・

考えてみれば俺もここ数年は、野沢から出るって本当に2月3月はあんまり無くて、唯一長く出るのが来週から行く菅平ぐらい。

後は、スポットの単発の仕事だから、出るって感じじゃないし・

菅平はどうなのかなー

降雪機があるから、ある程度キープは出来ていると思うけど、やっぱ雪少ないのかなー

白いスキー場を見れて、ドリルを差して土に当たらなくて、ゴーグルが出来る天気だったら良いなー(笑)

毎年じゃ普通な事に、飢えている自分が最近いるよ・・

とりあえず、そんなんで来週1週間は菅平に行くので、明日で北竜湖は終わりになる。

明日も頑張るぞ!

最近の北竜湖は、中学生の修学旅行で混雑しています。。

b0085469_19491227.jpg
by takenyo | 2007-02-17 19:50 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo