合わせて滑る事の難しさ

昨日は、久しぶりに学生たちと飲みに出かけ、しかもその後は地元の友達との飲みに合流して久々3時帰りでした・・

若くないんだから、明日の事を考えようなんて思ってみたりするんですが、友達とかと飲んでいると、なかなか返してくれないから困りものだよね・・(笑)

お陰で、今日は眠かったー

まあ、まあそんな事はどうでもいいね(笑)

本日は、中斜面でのGSトレーニング。

一昨日まで、一本滑れば下が出ていたのに、昨日の降雪でだいぶ積雪量が増えた!

毎日ドリルを雪面に差していると、感覚ですぐに分かるんだ。
20センチは、増えたかなー

とは言っても、まだまだ土に当たる箇所は多く、全然足りないけど・・

コンディションは、昨日に比べればまずまずだったけど、やわくてすぐに掘れた・・

バンクの内側から入るのは良いけど、スキーとゲートとの距離が近すぎて、体を倒しこむスペースを確保出来ず、下でエッジングするから、そこだけ集中的に掘れてた。

頭では分かっているけど、出来た状況に合わせて滑る事の難しさを味わったようです・・

綺麗なコースを滑れる選手なんて限られているんだから、こういう状況下の中だからこそトレーニングになるんだよね。

簡単に諦めない!

これ基本です。

インカレに向けて、本格的にトレーニングに入った和田

b0085469_191491.jpg
by takenyo | 2007-02-12 19:03 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo