全中終了

昨日は、また無線LANの原因不明の不調により更新を怠ってしまいました・・

本日、全中が全日程を終了した。
そんで、埼玉の中学生を帰路についた。

結果は、率直に言うと最悪だね・・

男子に至っては、記録が無い。

全員DFだったようだ・・

あえて厳しいことを書かせてもらうが、今回のこの結果はなるべきしてなった結果だと思う。

先週のトレーニングから、DFをするシーンがやけに目に付いた。
ブログでもこんなことを日々書いていたように思う。

ゴールするんだ!って言う執着心、集中力。

人に負けたくない!って言う気持ち。

技術で足りない部分をカバーできるのは、絶対的に折れないハートが必要だと思う。

けど、普段からミスして簡単に諦めているようじゃ、絶対にダメダメ・・

優れている選手に共通しているのは、ハートが強い。
ミスを恐れないチャレンジ精神や、ミスをした時に対応できるリカバリー能力を普段のトレーニングから常時経験しているから、いざとなった時に強い。

絶対条件=ハートの強さ

今回、選手は悔しいだろう・・

仕方が無いって自分に自答している選手がいるならば、もうその時点で上への階段は上れないだろう。

悔しい気持ちを持っている選手は、まずは自分の力を素直に認めなさい。
県で通用した自分も、全国では全然通用しないって認めなさい。

気持ちを一回リセットした後は、這い上がるのみ!

差を詰められるように、1日1日を大事に精進しよう。
素晴らしい環境を与えてくれている親や、回りのサポートに感謝しながらね。。

これからに期待しているよ!

と言う事で、先週から続いた中学生のサポートも本日で終了した。


さて、話は変わり本日の北竜湖のトレーニングは、AMにSLを2セット、PMにGS。

しかし、日々雪が少なくなって行ってる・・

けど、もう先を考えるのはやめた。(気が重くなるから・・)
1日1日、出来る事を頑張るのみ。

本日は、写真は無しです。(すいません)
by takenyo | 2007-02-09 21:42 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo