ストレートに書きすぎ??

少し早い更新です。

今日、トレーニング後に朝里に入っているチームのコーチで、今後のバーンの割り振りや、時間帯の確認などを話し合った。

本州も深刻な雪不足により、困っているとの情報が聞こえてくる。

朝里はと言うと、本州ほどの深刻さは無いものの、例年よりも状況はすこぶる悪いです・・
けど、おかしな事に上のパープルコースだけは、例年以上にコンディションが良い。
上部と下部で、そうも標高差的にはついていないように思えるが、なんでこんなに違うのって感じ?

昨日に引き続き、俺は下のイエローコースでのフリートレーニングだったんだけど、明らかに昨日よりも積雪量が減っている・・・
これは、昨日今日の気温の為だろうか?(とても、暖かいのだ)

受け入れたくない状況ではあるが、悲観的にもなっていられない。

この状況の中で、全チームが満足にトレーニングする方法を皆で話し合ったよ。
もちろん、理想論を言えばきりが無いので、大満足は得られないかもしれないが、この状況の中での満足を得る為の前向きなミーティングだった。

まずは、ゲートトレーニングを満足に行える場所は、現状上部のパープルコースだけと言う事を確認。
そして、そのパープルコースに張れる最大セット数を確認。(3セット)

各チームの、希望セット数は?

6セット。

無理じゃん・・・

まだ、今日のミーティングは行われていない為、学生に伝える前にブログに書いちゃうのだが、明後日からは時間制でまわしていく事が決定しました。

うちのチームは、3レーンはほしいところ、妥協して2レーンにしました。

他のチームの事もあるし、理想論(3レーン)を押し付けるのは、ただの自己中になるからね。

こんな年もある。
そう思って、前向きに明日からまたトレーニングに励みたいと思う。

俺って、こんな隠したいことをストレートにここに書くから、「不安」に思う人が結構いるらしいけど、現実は現実で伝えていきたいし、隠すように遠慮しながら書くようになったら、ブログをやめますんでね・・(うそじゃないよ)

いつでもストレートに、思うがまま書いて行きたいと思うよ。
と言う事で、ちょっと気持が沈むような感じだけど、俺は全然前向きに考えているし、出来る事を確実にやっていくことが、学生への最大限への努力だね。

あ、ちなみに今週末は雪マークがいっぱい出ていました。(当たると良いな!)

全然、話には関係無いけど、クラッセのチューンルーム。

b0085469_18252687.jpg
by takenyo | 2006-12-21 18:32 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo