コーチ?コーディネーター?

今日は、朝から2班に分かれてトレーニングを開始した。

14日から入ってる先入り組は徹也、昨日入った組は俺が担当した。
思うのだが、こうも毎年入りの人数やレベルがばらばらだと、やはり教える側からみるととても大変である。
けど、その中で効率が良いトレーニングを考えていかなければならないので、コーチと言う立場でありながら、全体のコーディネートもしなければならないのが毎年の現状・・

学校や授業の関係なんかがあるので仕方が無いし、毎年の事だからそこはある程度覚悟してるんだけどね・・

たまに俺はコーチ?コーディネーター?って自問する時があったりもする。
けど、コーチでもありコーディネーターでもあるからどっちも正解みたいな感じなんだよねー(笑)
いずれにせよ、学生にとってよい期間になるようにしなければならないね・・
北海道に来た意味だとか、成果を感じてほしいし、今シーズンの最高のスタートが切れるように願う毎日ですよ。。

で、トレーニングの話はと言うと、俺の班は先入り組がやってきたことと同様に、基本ポジションだったり、前後の重心移動なんかをテーマに色々とバリエーショントレーニングをした。
神奈川の研修会も午前のうちに終わったので、昨日ほどゲレンデは混んでいなく、コンディションは良かったかな。

このスキー場は曜日によって、スキー場の営業開始時刻が変わる。

平日(月~金)は9時30分、土曜日は9時、日曜日と祭日が8時半と決められている。
今日は日曜日と言う事もあり、朝が早くて十分滑り込みが出来た日だった。

で、いきなり9時30分になる明日なんかは、朝も比較的ゆっくり出来るからそれはそれで、とても嬉しいんだけどね・・・

と言う事で、まずまずの1日で疲れました。。

写真は、トレーニングショットと夕食のメニューです。

b0085469_19423348.jpg



b0085469_19425939.jpg
by takenyo | 2006-12-17 19:44 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo