この時期での優先順位

この時期ともなると、落ち着いて東京にいられるのだが、当然暇をしている場合は無く、毎日会社勤めで疲れる毎日・・・

そして、今日は昨日に引き続いてスキーやブーツが大量入荷と落ち着かない日々を過ごしている。
当然気持はブルーであるが、スキー業界で仕事をする身分としては致し方ないものだと思っている。

11月の中国からシーズンが始まるわけだが、色々と決めなきゃちゃいけない事や、考えなくてはならない事も多々あるが、今はなかなか物事が上手く進まない・・・

常々思うことだが、自分の事だけ考えて時間を使える人は、良いものを作り上げるのは当たり前の事だと思う。
例えば、シーズンのスケジュールや企画だって、それだけを考えていられれば、絶対良いものが発想できるし、行動も出来ると思う。

けど、俺らは違う。
常に優先順位を付けながらやっている。

それは、例えば月によって違ったりする。
当然、シーズン中はスキーのことだけに集中できるが、6月はスキーの事なんかさて置き、展示館の事を考えなきゃいけない。
夏は暇なので、自分の仕事の事を第一に優先出来る。

だけど、この時期だけは別。

シーズンの為に自分の事も考えなきゃいけない。
けど、お店も量半期にかかっているので考えんなきゃいけない。

だから、結局は昼間は優先的にお店の事を考え、夜は自分の事を考える。

まあ、当たり前と言えば当たり前だが・・・

やらなきゃいけないことを優先的にこなすと時には充実感どころか、いらいらもするし、悲壮感も感じるが、やるしかない。

やらなきゃ、誰もやってくれないしね・・・

と言うことで、本当に大変でたまには切れそうになりますが、頑張っております。(はい・・・)

倉庫は早くもこんな感じ。

b0085469_0462068.jpg
by takenyo | 2006-10-07 00:52 | 日常の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo