MTV講習会

5月が終わった。

ゴールデンウィークが終わって、何かあっという間に過ぎ去ったって感じ。
もう、6月の展示会の時期になってきたけど、本当に時間って早いね・・・

けど、今は毎日充実しているよ。(休みは無いけど・・)
俺らスキー業界にとって、6月は今シーズンを占う非常に大切な月なんだよね。
だから、それが終わるまでは頑張らないと!!

その忙しさと平行して、ブログは毎日書いてきた。だから、俺が大体毎日どんな事やっているか分かってくれると思う。これって、凄い重要な事だね。

前にも書いたけど、スキーやっている人って、「夏は何やってるの?」って言われる事少なくないから、こうやって毎日くだらない事でも書いていると、まず「怪しく」は無いでしょ(笑)

さて、今日の事。

お店が終わって、8時半から講習会がありました。毎年、この時期は講習会(勉強会)と称して色々なメーカーの方がわざわざ来てくれて、物の説明をしてくれる。
当然、お店の一スタッフとしてATOMICだけではなく色々なメーカーの知識に長けてないと駄目だしね。

で、今日はMTV(マーカー、テクニカ、フォルクル)

感想は、もちろん勉強になったね。
スキーやブーツの構造上の説明から、ラインナップ、昨年からの変更点など接客に生きる生の情報をメーカーから提供されました。

今日は、偶然にもホスプって女子のワールドカップの選手のアトリエスキーや、スキーを断層にしたサンプルまで色々あって本当に興味深かったね。

もちろん、フィーリングは乗らないと分からないけど、まずは本質的な性能の部分が分かっていないと話になんない。

漠然と分かっているだけじゃ駄目。
ちゃんと、突っ込んで所まで知ってて当たり前だしね。特に、このICIって店は俗に言うマニアが来るから、突っ込まれたときに答えられないんじゃスタッフ失格になっちゃうからね。

なんで、良い一日でした!

これから、毎日のようにこのような講習会があるからちゃんと勉強をしよう。
けど、最終的にはATOMICがNO.1って考えにはもちろん変わらないけどね(笑)

写真は、GSモデルの中身を断層にしているサンプルらしい。(凄いよね!)

b0085469_0153779.jpg
by takenyo | 2006-06-01 00:17 | 日常の話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo