復活への軌跡

今日も暇な日だったよー

プレカスタムやっているのに、日中は全然お客さんがきやしねぇー(笑)
まあ、学生は学校だし社会人は会社だし当たり前と言えば、当たり前なんだけど・・・
けど、どうせ週末は凄い事になるので、こういう平日の日中に分散してくれれば良いのになー
なんて思うのは、欲張りでしょうか??

とりあえず、学生諸君。
週末には、お待ちしております!!

さて、今日は面白いDVD見たんだー
面白いと言うのは、ちょっと間違っているような気がするが、とにかく興味があるものでした。

それは、先週にJースポーツで放映された2番組。

皆川賢太郎 完全復活への軌跡
佐々木明   進化への過程

特に俺的に興味がそそられたのは、当然同じATOMICを履く皆川賢太郎の特集の方でした。
内容は、そのままなんだけど怪我をして今に至るまでを、「復活への軌跡」と名をうって、色々と今までのVTRを編集した感じでした。

まあ、とにかく奴はやっぱすげぇー!
何がって、自分を客観視して色々分析出来る能力が備わっている。(と思う・・・)
技術一つにしてもそうだし、環境面とかもそう。

今の自分には何が足りないか?必要かを?考え、挑戦しながら成長してる。
怪我をしての苦労や、その間に出てきた若い力(佐々木明)に対する嫉妬心や、とにかく赤裸々に何もかもが視聴者に分かるように構成されていて、途中で仕事途中なのに思いっきり見入ってしまったよ。

ワールドカップで活躍するようになって、怪我をするまでって、実は結構前で今の子はもしかしたら知らない事かもしれないけど、1ファンとして俺は見てきている。(もちろんTVでだよ)
そして、怪我してから第一線から後退していく姿も見てきたし、そして復活する過程も全部知っているけど、こんな苦悩があったのかーって今更ながら見て感じた。

だけど、第一線に戻ってきてそして上位にいるのを信じて疑わなかったのは、やっぱり俺ら(ファン)じゃなくて、本人だよね。
だって、怪我して第一シード外れてランキングが60位ぐらいまで後退した選手が、たった2年で第一シードに復活だよ!
本当にまるでドラマだね。こう言っちゃあ、失礼なのかもしれないけど、とにかく凄い事だよね。

今は、メーカーの仕事で一緒になる機会も少なくないんだけど、結構気さくに技術の事とかも
喋ってくれるし、本当にいい奴なんだよね。

だからこそ、気になるし頑張ってもらいたい選手なんだよね。

頑張れ賢太郎!!
(6月3日のパーティー、是非行ってください。そして、賢太郎を応援してください!!!!)

あ、そのDVD見たい人は言ってよ、お店にあるから。

それと、もう一つお知らせなんだけど、とうとう夏のニュージーの詳細が決まりました!
俺のホームページにも、もちろん近日中にアップするけどいち早くATOMICのホームページから見れるようになりました!

で、やっぱりお伝えしていた通り、期間の前に一緒にコーチとして行く大滝徹也もそのまま残る感じになりましたよー
だから、是非一緒にニュージーに行きましょう!(まあ、簡単な事じゃないけどね・・)

こちらからどうぞ
Commented by よっくる。 at 2006-05-31 02:20 x
NZキャンプの詳細をメールしていただけるとありがたいのですが。。。。
by takenyo | 2006-05-31 00:17 | 日常の話 | Comments(1)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo