厄介な雪

昨日は、、

また雪が降りました。

車に乗った雪で大体どれぐらい降ったか判断出来るが、この時期の雪は湿雪で重く数センチ程度がかなり厄介な積雪になる。

「雪が欲しい!」時期は過ぎているので、今の時期はとにかくトレーニングに支障が出なければ全く問題ないが、出来たら降らないでほしいというのが心境である。


正味10センチ程度の降雪だが、スキー場に着くとかなり重い雪に顔をしかめるワタクシ、、、笑

何故なら、今日はスノーバスターズと合同のSGトレーニングを予定していたから、、

とりあえずセットをして雪を選手全員で排雪。

コース整備もただ適当にやっていると、我が身に危険を及ぼすので選手自身にも重要性を理解して欲しいものだ。


何とかトレーニング開始だが、なかなか見ていてもハラハラドキドキしたね、、笑

とりあえず怪我人は出なくて良かったけど、ターンが膨らみ外足を取られるのを見る度に「あっ!」と声を上げるコーチ陣、、、

見てて心臓に悪いです。

技術的なことは勿論、ライン取りやクローチングフォームなどしっかりミーティングしましょう。


午前も降ったり止んだりの天気でしたが、昼過ぎに一気に回復して午後は快晴に!

種目を統一してBコースでSLやりました。

雪が安定してなくて難しかったけど、異なるセットで計8本最後まで頑張りました。

今週の平日も何とか無事に終了。

明日からもう土日、、(早い!)

頑張ります。。

写真は撮り忘れ。
by takenyo | 2017-03-10 17:46 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo