FISスプリングシリーズ2戦目

昨日の降雪で山頂付近は、、、

20センチ程度の積雪があり、コースには新雪が覆い被さりました。

スタッフの懸命な排雪作業で、下地となるアイスバーンが顔を出してレースはスタート。

硬さも想定以上で、外足が軽い選手は皆ターンが膨らみ、緩斜面でスキーを走らせるまでに至らず、、

実力がもろに出る1本目だったかな。

やまびこAコースは、全体的に緩斜面だけど、1.2本目共にセットが思ったより細かく立ったので、自ら動いてリズムを取って行かないと厳しい展開になったね。

1人6位に入賞して奮闘するものの、タイム差が大きくポイントゲットならず、他の選手も全体的に良い結果には結びつかなかった。

明日からのSLに期待!

久々にスキー場に携帯を持って行くのを忘れて写真はなし。

では。
by takenyo | 2016-04-12 18:30 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo