岩岳学生大会 3日目

昨日までとはうって変わり、気持ちの良い朝でした。

男子のインスペから始まるいつもの朝、、

天気も違ったが、バーンもまさに完璧なコンディションでした。

岩岳は、男子はいつも8時インスペ開始で競技は9時から、、

気温の上昇と共に雪は緩み水が浮き、最初と最後では出るスピードは雲泥の差。

野沢のFIS大会みたいに、7時台にスタートするのも今後検討してくれないかな、、

色んな問題クリアしなきゃならないけど、多くの選手にチャンスが行くのは間違いはないと思うんですが、、

完全に主観です。。

さて、そんな完璧なコンディションで始まった男子SGですが、ラップタイムは昨日より5秒も縮まりました。

さっちー(東工大)が、44番から2位に食い込むスーパーラン!

この種目としては、昨年の井堀(シュプリンゲン)に続き、俺のチームとしては4人目の優勝まで0.05秒、、

悔やんでも悔やみ切れず、、

他の選手も今日は実力出せたかな?

多くの選手がポイント圏内に入って来ました。

明日からは技術系、頑張ろう!


女子はスラローム。

ゴンドラで登ると、、

昨日は2旗門先が見えない濃霧だったけど、今日は朝は白馬山麓が眼下に広がり、スケールの大きさに朝はうっとり、、

斜面も簡単なら、セットも気を付けるところが無いほどイージーな感じだったね。

16位 しほ(文化)、18位 さやか(シュプリンゲン)、29位 れいか(東工大)、30位以内は3人。

他にも1年生も皆完走したし、今後に繋がる滑りを見せてくれましたね。

お疲れ様。

明日からはこちらはスピード系。

気持ちで負けないように行きましょう。


さて、俺は今日は野沢に帰って来ました。

明日は早起き、頑張ろう!

では。

b0085469_23412883.jpg


b0085469_23412832.jpg


b0085469_23412854.jpg


b0085469_23412996.jpg


by takenyo | 2016-03-16 23:13 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo