岩岳学生大会・最終日

結果から、、

女子SG

23位 谷川(早稲田シュプリンゲン)
31位 山中(東工大)
35位 金綱(文化学園大)
42位 才野木(神戸大)
83位 中澤(神戸大)

男子新人GS

13位 太田(慶応ラシャール)
34位 斎藤(慶応ラシャール)
44位 原田(慶応ラシャール)

女子は100位以内、男子は50位以内のポイント圏内の選手です。

最終日の本日も、朝は雲海が眼下に広がる素晴らしい景色でした。

しかし、昨日みたいにいつガスが上がってくるのかと思っていたものの、いつの間にか溜まっていたガスも晴れ、男女共に最高の天気の下競技がスタートしました。

張り付きで女子の方にいたので、男子の様子は分かりませんが、心なしかインスペクションの時から皆緊張していたね、、

女子も、ミスが多く思うような成績に達することは出来ない選手ばかりでしたが、皆怪我なく高速系種目を終えることがほっとしました。


今大会の総評です。

岩岳名物のカモシカコースが使用出来ずに残念な気持ちはあるものの、比較的いつもの年より天候が良く(4日目は土砂降りでしたが)、最高の大会になりましたね。

個人の目標、チームの目標をそれぞれ持って挑んだ今大会ですが、全体的には低迷気味だったかな。

来年は今年のリベンジに、力を付けてやって来ましょう。

今大会をもってほとんどの学生が9割方シーズンが終了します。

長いようで短いシーズン、色々なことがありましたが、今年も無事に終えることが出来たね。

本当にお疲れ様でした。


最後に、、

卒業生の皆、感動的なラスト、、

スキーで培った経験は、これからの人生できっと役立つでしょう。

お前らと過ごした日々は忘れません。

ありがとうな、そしてお疲れ様!!

チームとしては、昨年度に引き続き早稲田シュプリンゲンが5位!

b0085469_2019526.jpg



卒業生を送り出す後輩達
b0085469_20201558.jpg



卒業生と一緒に(まだまだ沢山いるのですが今回来た面々です)
b0085469_20203568.jpg



全員で(皆本当にありがとうな)
b0085469_20205248.jpg
by takenyo | 2015-03-21 20:24 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo