岩岳学生大会・2日目

本日は、、

男子DH、女子新人戦GSが行われました。

天気は見事な快晴、日中はぐんぐん気温は上昇して昨日にも増して暑い1日で、午後は外歩くのにもT-シャツで良いほどでした、、、

女子新人戦は、岩岳種目の中でも最も参加人数が少なく今年も75名のエントリーで1時間かからずに終了しました。

昨日のGSに比べ、インターバルが狭く忙しそうなセッティングでしたが、やはりバーンが易しいのでどちらにせよ難しいという感じは全くしなかったね。

常に動きを止めずに、ターンをスムーズに連続させていけるかが鍵になったようです。

うちの選手は全体的に奮いませんでしたが、今後の糧になれば良いね。

1年生の皆、また明日頑張ろうな!


そして、男子はと言うと昨日の公式トレーニングでラップをたたき出した井堀(シュプリンゲン)が今日も最速のタイムでゴールイン!

俺自身では、教え子でこの種目3人目の優勝者となりました。

トレーニングの成果が結果に結びつくと、これほど嬉しいことはないですね。

おめでとう井堀!

また、同じくシュプリンゲンの武井が5位、一橋の熊谷も13位と健闘。

その後に続くのは、、、

中込(東工大)45位
實(慶應ラシャール)57位
上嶋(慶應ラシャール)60位
藪野(大阪市立大)70位
塚原(早稲田SST)72位
渓一郎(一橋大)80位
内田(慶應ラシャール)91位
岡田(シュプリンゲン)92位

ポイント圏内の選手も、ポイント圏外の選手もまだまだ行けた感が否めません。

明日も同じコースでのSG、しっかり実力を出し切って頑張ろうな!

b0085469_1981016.jpg
by takenyo | 2015-03-17 19:08 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo