岩岳学生大会・初日

昨日は、、、

素晴らしい快晴の下、最高のコンディションでトレーニングを1日終え、最後まで残った学生と共に白馬・岩岳に移動して来ました。

ミーティングや、諸々所用で時間が掛かり、ブログまでたどり着くことが出来ませんでした、、(すいません)

さて、本日から21日まで6日間に渡り行われる岩岳学生大会ですが、無事に初日の競技を終えました。

昨日飛び込んできた情報で、11月の白馬を襲った地震の影響で地盤が裂けて雪崩れる可能性があるということで、岩岳の名物コースである「かもしかコース」は使用不可になりました。

なので、スピード系(DH&SG)はいつもの山麓エリア、技術系(GS&SL)はゴンドラで上がった山頂エリアと分離開催での今大会。

正直、盛り上がりに欠けます、、、

男女が揃ってレースをすることは今大会では出来ないので残念という他ありませんね。(まあ、現地のスタッフも苦渋の選択らしく、仕方ないことは分かりますが、、)

朝は男子のDHのインスペクションして、ゴンドラで上がり女子のGSのインスペクションと、朝からドタバタで大変でした。

並行して行われる為、結局女子のレースは見ることが出来ずに、俺は男子のレースに付きっきりでした。

女子は、実力を発揮出来ずに沈む選手が多かったとのこと、、、

あー、近くでもっとサポートしてあげたかったと本当に残念です。

明日以降頑張ろう!


そして、男子は、、

公式トレーニングとはいえ、シュプリンゲンのエース・井堀がラップタイムをたたき出し、数名30名以内の成績を出しました。

明日が本番!

良かった選手も、悪かった選手も、今日のミーティングで明日の修正点をしっかり頭に入れ、戦ってもらいましょう!

頑張ろう。

b0085469_16541981.jpg
by takenyo | 2015-03-16 16:55 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo