SG&SL!

3月とは思えないほど、周りの景色が一変しました。

木々に雪、道路は雪道に早変わり、、

硫安使わないから労力が減るから嬉しいとは思うものの、昨日みたいなバーンだったらどうしようと一抹の不安を抱きながら出発です。

2月ぶりの第二ゲレンデへ、、

朝方にピステンをかけてくれたお蔭で、昨日の夜に降った雪は排除されていて、綺麗なバーンが用意されていました。

スキー場に感謝ですね。

緩斜面で、しかも雪もそんなに滑らなかったから決して完璧ではないけど、昨日のバーンを経験しているから満足でしたね。

贅沢にSGと、ショートポールのSLをセッティング。

岩岳のDH、SG対策で今日明日と長いスキーを履いてのトレーニングですが、やはり滑るごとにラインや動き、フォームが変わるのが見て取れます。

準備期間は決して長いとは言えないけど、本番までやることをしっかりと行いたいと思います。

長めの午前を終了して、午後は第一ゲレンデに帰ってきてBコースでSLをやりました。

4本滑って、セット替えして3本の計7本、、

午後もバーンは昨日よりも断然良かったし、いつもよりも長時間のトレーニングだったので、本数も稼げたし長い1日だったけど充実しましたね。

明日も頑張ろう!

b0085469_1733175.jpg



最後に、、、

巨大地震と、それに伴う大津波によって多くの犠牲者を出すという未曽有の大震災から、今日でちょうど4年が経ちました。

4年前の今日、いつもと変わらず北竜湖でスキーをしていました。

レストランに戻り、現実に起こっているとは思えないテレビの映像を見て、言葉も出ずに食い入るように見ていた4年前、、

決して忘れてはならない日ですね。

時の経過と共に日常を取り戻すことが出来ている反面、まだまだ困難な状況の中復興への長い道のりを覚悟しながら必死に頑張っている人も多いと思います。

改めて震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げると共に、被害にあわれた方々の安全と一日も早い復興も合わせてお祈り申し上げます。
by takenyo | 2015-03-11 17:33 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo