再び良好なコンディションに!

日々変わるコンディション、、、

一昨日良し、昨日ダメ、そして今日は一昨日のコンディションが戻り最高の1日となりました。

人数も多く、分散をさせる意味合いも含め2セット体制で臨みました。

大斜面右側にSLを、左側にGSをセッティングして1日通してトレーニングをしたんだけど、午前は特に下地が全く崩れず、コースの荒れはほとんどなしと言う状態。

コース整備いらず、硫安いらず、そんでポールが抜けないからコーチとしては本当に楽。

こんなストレス掛からない1日は、コーチングに専念出来るから良いね。

コンディションが良ければ選手のモチベーションも上がり、滑りも上向きな選手が多かったね。

昨日悪かったから、2日で帳尻合わせって感じかな、、、(笑)

大満足な1日でした!

明日は急斜面SL&空いてるところでGSの予定です。。


さて、今日から2日に渡って野沢温泉で行われる日本最高峰のレース・ジャパンシリーズ(FEC)も北竜湖同様に最高のコンディションだったようです。

しかし、60位のセカンドカットに漏れた選手も多く、コンディションの良さに比例して成績を出せた選手は限られていますね。

後輩を含め、気にかけている選手も数名いるので、是非残りのレースでポイントを獲得して欲しいものです。

頑張れ!

b0085469_1752355.jpg
by takenyo | 2015-03-05 17:52 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo