インカレSL

駆け足のように過ぎた2月も今日で終わり、、

最後の1日は、北竜湖トレーニングは次郎にお願いして野沢温泉スキー場に、インカレSLのサポートに上がりました。

朝のアップポール設置から、インスペクション、コース情報のアップなど、久々の大会サポートでした。

スキーが個人スポーツだけど、インカレは学校対抗のレースでもあります。

学校の看板を背負ってチームの為に滑ります。

我が母校・東洋大学は1本目に、14位、15位、18位、23位と4人が30リバースに入り、2本目次第で得点圏内の10位に入ることが出来る好ポジションでしたが、2本目は攻め切ることが出来ずにエースまでもが転倒と、結局10位までに1人も入ることが出来ませんでした。

インカレは、10位に入れなければ何位でも同じ。

もちろんベストを尽くした選手を称えたいのですが、やはり何とかGSの借りを返す意味でも得点が欲しかった、、、

俺以上に選手は悔しいだろうし、情けないだろう。

インカレの借りはインカレでしか返せないので、何とか来年のインカレは1人でも多くの選手が得点出来るように、もっと力を付けて行きたいですね。

ちなみに、1部優勝は東海大学の中村瞬。

3年前に中国に一緒に行った選手です。

大きく成長して、今は次世代エースとまで言われるまでになってきて、今日もすでにワールドカップデビューを果たしている学連の絶対的エースの成田選手を抑えての優勝です。

レース終了後に少し話す機会があったんだけど、目指すはピョンチャンオリンピックで、その為に来年にワールドカップに出て結果を残したいとも話をしていました。

高いレベルを常に意識して、努力を怠らない素晴らしい選手です。

是非、世界に羽ばたいて欲しいですね。

おめでとう瞬!


そして、、、

2部では、教え子の東京工業大学と一橋大学が出場。

コースの荒れに苦しみ、多くの選手が実力を発揮出来ずに残念な結果となったけど、次は岩岳に向けてまたトレーニング頑張ろうな。

お疲れ様でした。


b0085469_1710975.jpg



b0085469_17103152.jpg



b0085469_17105018.jpg



b0085469_171121100.jpg
by takenyo | 2015-02-28 17:12 | スキーの話 | Comments(0)

日常に感じた事、スキーに関するブログ


by takenyo